とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  ベイビーステップ 45  ――― 日本代表・渡邊との準決勝が始まる!!

ベイビーステップ 45  ――― 日本代表・渡邊との準決勝が始まる!!

511opdW6klL.jpg
ベイビーステップ 45(講談社コミックス)
著者:勝木 光
発売元:講談社
発売日:2017/6/16











【注目キャラクター】



「ここが俺の限界なのか? 

 違う・・・・ 違うはずだ!



イメージ (16)

渡邊 隆敏
ATPランキング161位のプロテニスプレイヤー。日本人としては恵まれた体格による強力なショットを得意とする。慶稜チャレンジャー準決勝で丸尾と対決する。












【レビュー】










「バラバラだったピースが

 新しい精神力を身に着けることで繋がっていく・・・・・。


 この繰り返しがいつの間にか

   大きなビジョンを描く力になる。








イメージ (15)
















      


エーちゃんは、慶稜チャレンジャー3回戦を吉道の途中棄権により勝利するも、完全劣勢のまま終わった試合に自信喪失。

見かねた青井コーチが連れていったのは、格闘技ジム! 格闘家と意見交換する中で、エーちゃんが見つけ出した答えとは!?

日本代表・渡邊との準決勝が始まる!!
(作品紹介より)

















■”死んじゃうくらいの覚悟で”





慶稜チャレンジャーの準決勝、日本代表(ナショナル・チーム)の一員である渡邊との試合を控え、エーちゃんはいつになくナーバスになっていた。


そこで青井コーチが一計を案じ、ある人物をエーちゃんに引き合わせた。


総合格闘家である池の兄である。


彼の所属するジムで、畑が違う格闘選手と交流することは、エーちゃんにとって大きな ”カルチャー・ショック” であり、”井の中の蛙” から脱却するきっかけとなったように感じる。





イメージ





イメージ (2)





イメージ (5)






『世界は広い』 ということは誰でも知っていることですが、実感として持っているかは別問題だ。


例え実感を持っていたとしても、日々の生活の中でどうしても視野が狭くなり、忘れがちになってしまう。


この場面は、たぶんスポーツだけではなくて、他の様々な仕事にも役立つ描写だったと思う。


いろんな場所にいって、いろんな人と話してみる。


そこにはいろんな ”面白さ” が、あるんだろうな。















■すべてが結実した試合





遂に始まった、日本代表・渡邊との試合。


しかし、下馬評を覆し、エーちゃんが序盤から積極的な攻めにより、試合を優勢に進めていく。





イメージ (17) - コピー





イメージ (3)





イメージ (4)





イメージ (6)





イメージ (7)











この試合でエーちゃんが身に着けたのが、
”『命懸け』モード””『命が懸かってない』モード” の切り替え。


この2つのモードを試合展開によって瞬時に切り替えることにより、リスクを最小化し、かつ相手を揺さぶる効果的な戦い方が実現できるのである。


エーちゃんいわく、”おいしいとこ取り”





イメージ (8)





イメージ (9)





イメージ (10)





イメージ (12)











もちろんフィクションなので、ここまでとんとん拍子にいくことはまずないことだと思う。


しかし、メンタル・トレーニングに主眼を置いた今回の話の流れは、科学的であり、スポーツのリアルな奥深さを素人の読者にうまく伝えることに成功している。


これが、本作が他のスポーツマンガとの一番の違いだ。


リアル多めの、理論多め、でもカタルシスもちゃんと感じることができる物語性。


1つの作品中で実現させることは本当に難しい。


きっと、作者のたゆまぬ研究と取材の結果なのだろう。


エーちゃんみたいな作者だな。










イメージ (14)















■エリック社長の笑顔





エーちゃんが作者の分身とするならば、

エーちゃんのスポンサーであるサプリメントメーカー・ボディプラス社長、エリック・ホールトン は、我々 読者(ファン)を投影したキャラクター というべきだろう。


エーちゃんの試合をまるで少年のような輝いた顔で観戦している姿に共感を覚える。




イメージ (18)





イメージ (19)





イメージ (20)





スポンサーになった理由が 「笑顔を作り出したい」 とのことだったが、自分が一番笑顔になっているのは内緒だ。


そして、秘書のお姉さんとの関係も気になるところだ。


ぜひ、今後も本編に登場することを願っている。










































【関連記事】

・ベイビーステップ 40  ―――― エーちゃんの新たな挑戦が始まる。 [2016/09/24]

・ベイビーステップ 39  ―――― ”プロになる”のその先を描く。 [2016/03/27]
・ベイビーステップ 37  ―――― 胸を借りるんじゃない・・・・叩きのめすんだ!! [2015/10/19]
・ベイビーステップ 35  ―――― このゲームが最期になるかもしれない [2015/07/20]





















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2017/07/27 00:13 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード