とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  オタク的日常 >  【超速報】 宮崎駿、長編アニメへ復帰!!!!!!!!!!

【超速報】 宮崎駿、長編アニメへ復帰!!!!!!!!!!

DSC_0127_2016111323144751d.jpg






本日NHKで放送されたドキュメント番組『終わらない人宮崎駿』にて、衝撃の発表がなされました。


――――――― 宮崎駿、再び長編アニメ制作へ始動。










3年前に”長編アニメからの引退”を発表した宮崎監督。


それ以降はジブリ美術館の運営に力を入れ、また短編アニメを制作していることは情報として入ってきていました。


番組内でも、『毛虫のボロ』という約12分の短編アニメの制作状況をメインに映像は構成されていました。


若手のCGアニメーターとの出会い、CGの可能性に想いを馳せるも、手描きとの違いに苦悩する宮崎監督。


番組の終盤、CGアニメ制作になんとか突破口を見出し、軌道に乗せることに成功。


そして、このときの出来事をキッカケとして、宮崎監督の中に”何か”が燃え上がっていったのです。


漫然と机に向かい、”手描き”で原画を描いていく宮崎監督。


ノリノリです。


そして、その直後、衝撃映像が映し出されました。











ある日、鈴木プロデューサーを呼び出した宮崎監督。


おもむろに紙の束を手渡します。





DSC_0088.jpg







DSC_0089.jpg





DSC_0090_20161113231416ef6.jpg

            「 ”長編企画  覚書” 」





DSC_0091.jpg





DSC_0092_20161113231419e81.jpg





DSC_0096_20161113231432acc.jpg





DSC_0097_20161113231434c1f.jpg





DSC_0098_201611132314280e5.jpg


    「この映画作れるだけの金かき集めてください。」





DSC_0099_20161113231429f80.jpg

    「こういうことが起こるかもしれませんよ。」





DSC_0100_20161113231431743.jpg


    「宮さんが絵コンテ描いて死んじゃうと―――――」





DSC_0101.jpg


    「そうすりゃ映画は大ヒットですよ。」



DSC_0103.jpg

     「オレが死ななきゃいけないじゃん。」










まったくもって、なんて日だ(喜び)


それは、岡田斗司夫の「宮崎駿夫の後継者は”宮崎駿自身”」説が実証された瞬間でもありました。


まだ本当に制作できるかは未定とのことですが、宮崎監督はすでに絵コンテを200カットほど描いているとのこと。


これは絶対やるでしょ!


続報を待つ!!!
















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓




スポンサーサイト
[ 2016/11/13 23:55 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード