とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  オタク的日常 >  体操男子団体金メダルで”あの名作”に再び光が!

体操男子団体金メダルで”あの名作”に再び光が!

AS20151029000531_comm.jpg
news_xlarge_ganbanhk_02.jpg







リオオリンピックにて、体操男子団体が金メダル獲得


このニュースにより、過去のあるマンガ作品が密かに注目を集めています。





『ガンバ!Fly high』

51iKBNvHckL.jpg




『週刊少年サンデー』で、1994年から2000年まで約6年間連載された体操漫画であり、原作はロサンゼルスオリンピックの金メダリストである森末慎二で、作画は菊田洋之。単行本全34巻に短編集を含めた外伝が1巻。


連載当時、体操の人気低迷を危惧した森末慎二が企画を出版社に持ち込み、実際に連載につながった異色の作品です。


この森末の狙いどおり、大ヒット作品となり、1996年『ガンバリスト! 駿』というタイトルでテレビアニメ化もされました。
















そして、当時体操少年であった日本の大エース・内村航平が愛読していたということも最近知られるようになりました。











内村以外の体操選手にもファンが多いということで、今回の金メダルは、この作品があったからこそなのかもしれません。































よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2016/08/13 00:05 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード