とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  BLUE GIANT 1   物語は宮城、広瀬川から始まる―――――

BLUE GIANT 1   物語は宮城、広瀬川から始まる―――――

index_20160522013706b1b.jpg
BLUE GIANT 1(ビックコミックス)
著者: 石塚真一
発売元:小学館
発売日:2013/11/29











【注目キャラクター】



「世界一のジャズプレイヤーに、 なる。



img004_20160522212109d6d.jpg


宮本 大
仙台市に住む高校生。バスケットボール部に所属していたがジャズに魅せられ独学でテナーサックスの練習に励む。
家族は父・兄・妹で、幼い頃に母を亡くしている。













【レビュー】







        「毎日吹いてきた。


       いつか、人の・・・・・

       誰かの前で吹くために、毎日吹いてきた。


       公演、トンネル、広瀬川。


       全部出す・・・・・今できる全てを、


       ――――― 全部出す。






img171_20160522212256eb6.jpg










      
ジャズに心打たれた高校3年生の宮本大は、川原でサックスを独り吹き続けている。
雨の日も猛暑の日も毎日毎晩、何年も。

「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」

努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。
無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は仙台、広瀬川から始まる。
(作品紹介より)















■『岳』の石塚真一がおくる”ジャズ物語”





【ジャズ】を題材にしたマンガ作品を、私は本作で初めて触れました。


ジャズのこれまでの印象は、大人っぽい、静かなバーで流れているといったもの。


本作は私のそんな価値観をぶっ壊してくれました。


ジャズとは、激しく、熱く、そして自由なものだったのです。








主人公の宮本大(みやもと だい)。


彼は中学3年生のとき友人にライブに誘われたことをきっかけに、ジャズの魅力にどっぷりと引き込まれていきます。





img034_2016052221225471a.jpg





img036_20160522212255a23.jpg











高校に進学し、兄からテナーサックスを贈られてからは、毎日毎日ただただ吹き続けました。


1人で、我流で、愚直に。


ただ、毎日、吹くことだけを続けました。





img194_20160522215522d21.jpg





img072_20160522215522c5c.jpg





img071_2016052221552472e.jpg






1人きりで始めたジャズ。


それは、周囲の人々を巻き込み、感動させ、物語は拡大していきます。


前作の『岳』と同様、ジャズを通した様々な人々出会いと別れ、そして人生模様が描かれた重厚な人間ドラマな作品となっています。


ジャズに興味がない人でも、一生懸命夢を追い求めているキャラクター達の姿にきっと心を打たれてしまうと思います。















■”音が聴こえる”マンガ





当たり前ですが、マンガとは”絵”で物語を描き出すものです。


本作のような演奏シーンがある作品は、その表現が限りなく難しいと思います。






img140_20160522220514fc0.jpg





img039_201605222205144f7.jpg





テナーサックスの音を劇中では、【集中線】を使用し、大の並外れたパワー溢れる感じを表現しています。


また、演奏を聴くキャラの表情も挿入することで、自分が目の前に聴いているかのような錯覚を起こさせ、その迫力が確かに目を通して伝わってのです。















■差し込まれる”回顧インタビュー”






今巻のラスト、1巻で大が出会った人々が、作中の頃を懐かしみながらインタビューを受けるシーンがあります。


つまり、未来の視点から、作中の現時点を回顧しているのです。





img215.jpg





img211.jpg





img212.jpg






このことは大が将来、ジャズプレイヤーとして成功を収めることを暗示しています。


確定している”サクセス・ストーリー”をいかに読者にハラハラしながら読ませるのか。


このシーンは、マンガ家から読者への”挑戦状”のように思えます。


「俺をどこまで楽しませてくれるか、とことん付き合ってやろうか!」っなんて思わせてくれる面白く魅力的な作品です。
































よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2016/05/22 17:46 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード