とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  ちはやふる 29     北央vs瑞沢、因縁の対決再び―――――!!

ちはやふる 29     北央vs瑞沢、因縁の対決再び―――――!!

81s5yVNCQ-L.jpg
ちはやふる 29(BE LOVE KC)
著者:末次 由紀
発売元:講談社
発売日:2015/10/13











【注目キャラクター】



「千早・・・・さっきは・・・・

 ちょっと言葉がちがったなと思って・・・・。

 
 おまえは ずっと・・・・

 強くて孤独なやつのそばにいてやろうと
 してたんだもんな。

 冷たくない まちがってもねぇよ。」




img146.jpg


木梨 浩
北央学園かるた部部長で、通称「ヒョロ」。千早とは同学年。2年連続太一の対戦相手で、太一をライバル視している。
小学生の時、府中白波会で千早たちと知り合う。中学校からは北央学園に通っており、現在はB級選手。「ヒョロットカード」という独自のカードを使った占いで、団体戦の相手のオーダーを高い的中率で予想できる。












【レビュー】










「―――少年よ。

  この空気を感じても 同じことが言えるの?」








img141.jpg














      


白熱の全国大会東京都予選決勝リーグ。各チームが横一線に並ぶ中、千早たち瑞沢高校かるた部は宿敵・北央学園との最終戦に臨む。

だが、千早や新・太一とともに、かるたを通じて仲間になったヒョロ率いる北央の団結力は、瑞沢のそれをはるかに凌駕し……!?

そんな千早たちの熱戦の裏で、太一はひそかに名人・周防久志のもとを訪れていた。

かつて自分を打ちのめしたはずの“才能“のそばで、太一が初めて掴んだ思いとは――?

チームの意味を知り、仲間の思いを知る団体戦。近江行きの切符をもぎ取るのは――!?
(作品紹介より)

















■ヒョロが作った”負けない北央”





前巻より始まった全国大会東京都予選。


瑞沢と全国大会進出を争うのは、東京のかるた強豪校”北央学園”。


これまでの北央は、前々主将の須藤さんや前主将の甘糟といった強烈な”個の力”によって、その地位を確立してきました。


しかし、今年の北央の前評判はそこまで高くありません。


なぜなら部長の木梨(通称”ヒョロ”)がB級であり、インパクトのある部員がいないから。










そんなイメージを見事ぶち壊してくれたのが今巻です。


まず表紙! ヒョロを中心に北央のメンバー(OB含む)が押し出されています。


本編でも、北央の今巻でのフューチャー&活躍ぶりは、目を見はるものがありました。


全国大会進出をかけた瑞沢と北央の一戦。





img135.jpg





見せつけられたのは北央の強さ。


いわく、”近年最強”。


その秘訣は、徹底的に勝ちにこだわった戦略にありました。


相手チームのオーダーを読み切り、部長であるヒョロが強い選手と当たるようにする。ヒョロが負けても、他の部員が確実に勝ちきることで負けないチームを作り上げていたのです。





img139.jpg





自尊心の強いヒョロですが、チームで勝つという信念にもと、後輩を鍛え上げ、自分を犠牲にしてきました。


その想いが結実する瞬間が来たのです。





img140.jpg





物語当初から登場し、千早や太一、新とも知己であるヒョロ。


彼もまた青春の全てをかけてかるたに打ち込んできました。


その結果作り上げた揺るぎない強さにより、瑞沢との試合に勝利することになります。




















■1人目のかるたの”プロ”





千早達が全国大会出場を目指し戦っている一方、”クイーン”若宮詩暢は悩みの中にいました。


自分にはかるたしかない。でも、かるたには”プロ”がないから、将来は別の道に進まなければならない。――――――そんな想いを抱えていました。


手始めにパン屋でバイトをしてもみなしたが、使い物にならないということでクビになり。





img145.jpg





img147.jpg










どうにもならない怒りを祖母にぶつける詩暢。





img148.jpg







img149.jpg






どんなに強くてもこの先に道がない辛さ。自分が大好きで極めたものが、生きるための糧にできない悲しさ。そんな様々な気持ちが詰まった悲痛な叫びでした。


そんな中、平然と祖母は言うのです。





img150_20151213210109a1d.jpg






img151_20151213210111155.jpg






img152.jpg





この孫にして、この祖母あり。


京都府議員を務める女傑が、詩暢に未来への光を指し示したのです。


示された光は、まだ小さく、弱いものかもしれません。


でも、詩暢なら絶対につかみ取ってくれるはず!


”世界で1人目のかるたのプロ”


なんて心躍る言葉なのでしょう。




















■高校最期の”朱い夏”が来る





北央に破れた瑞沢ですが、ギリギリのところで上位2位に入り、全国大会出場を決めることができました。


その一報は、瑞沢かるた部を退部した太一へも届けられました。





img143.jpg






”名人”周防のもとで、一から自分のかるたを見直し、初めてかるたが面白いと感じられた太一。





img137.jpg






img138.jpg





太一は必ず瑞沢に戻ってきてくれると信じていますし、そのときには何倍も力を付けていると思います。










季節は巡り、夏――――――。


”聖地”近江神宮で今年も全国大会が開催されます。


千早達にとっては、瑞沢高校かるた部として戦う最期の夏。


瑞沢の団体連覇なるか、それとも富士崎の逆襲か。はたまた北央が昇ってくるのか。


そして、個人戦の行方は。


部活としてのかるたを描いた本作品の、1つのクライマックスをこれから迎えることになります。





img153.jpg






img154.jpg











































【関連記事】

・ちはやふる 28   仲間と戦う最期の夏――――。 [2015/09/07]
・ちはやふる 27 & あさひなぐ 15  ――― 部活の”下克上”を描く。 [2015/08/14]
・ちはやふる 26   あなた一人を、思ってきた―――。 [2014/10/25]
・ちはやふる 23  ―― 勝敗は、指先のみぞ知る。 [2013/12/20]

・ちはやふる 22  恋したんだ、きみの夢に―――。 [2013/09/21]
・ちはやふる 21 [2013/06/13]
・ちはやふる 20 [2013/03/24]
・ちはやふる 19 [2013/03/01]
















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2015/12/23 20:16 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード