とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  トクサツガガガ  ―――― 隠れ『特撮オタク』OL、好きだからこそバラせない!?

トクサツガガガ  ―――― 隠れ『特撮オタク』OL、好きだからこそバラせない!?

index_201505241134158e8.jpg index2
トクサツガガガ 1(ビッグコミックス)
トクサツガガガ 2(ビッグコミックス)
著者:丹羽 庭
発売元:小学館
発売日:2014/11/28(1巻)、2015/3/30(2巻)












【注目キャラクター】



「あかん、これはもう今年は当たり年決定な・・・・!

 とりあえず10話まで様子見と思ったけど円盤買おう!」




img037.jpg


仲村 叶
本作ヒロイン。
優秀なOLで周りからの信頼も厚く、職場では『女子力』が高いと思われてるが、実際は男よりも特撮を選んでしまった『女死力』たぎる特撮オタク。周囲に趣味を完全に隠しているため、隠れオタライフに四苦八苦する日々を送る。メタル好きの兄がいる。また、他人に勝手に渾名を付ける癖がある。












【レビュー】





 「そう、子供に向けられた物語だからこそ、

 『優しい大人になりなさい』という思いが、沢山込められていて、

 ずるい大人になってしまいそうな時、

 自分のあり方にハッとさせられる。」






img036.jpg














                  


隠れ「特撮オタク」OLのガハハ爆笑デイズ

仲村さんは26才のOLさん。
職場では女子力が高いと見られているけど、実は女死力滾る「特オタ(特撮オタク)」!

オタバレが怖くて、一人ぼっちでコソコソしながら生きてるよ。
人目につかないフィールドのカプセルトイを求めて街をさすらったり、一人カラオケで“特ソン(特撮ソング)”歌いまくったり…

ヒーローの言葉を胸に、今日も進むよ「特オタ」道!
(作品紹介より)

















■”特撮オタク女子”中村さんの生活





美人OLとして同僚から信頼されている中村さんには、誰も知らないある”秘密”がありました。





img038.jpg





彼女は、熱狂的な”特撮オタク”だったのです!





img039.jpg





img040.jpg






現在、ワンルームマンションでひとり暮らしをしている彼女の部屋は、特撮グッズで溢れかえっています。





img041.jpg






彼女がいかに世間に隠れながら、”オタクライフ”を堪能しているのか。


きっと誰もが共感できる状況がたくさん詰め込まれています。


自分の姿を顧みる機会としても絶好な作品ではないでしょうか。


いったい他人から見て自分がどれだけ恥ずかしい行動を取っているかとか・・・・・。















■どこにだって”仲間”がいるはず





周囲の人々にはオタク趣味は秘密なので、いつもぼっちで楽しんでいる中村さん。


しかし、現代では意外と多い”隠れオタク”


次々と中村さんはオタク友達に出会っていきます。




img044.jpg





img043.jpg





img042.jpg





彼らとの交流は、更に中村さんをオタクの底なし沼に引き込んでいくのです。


果たしてそれは彼女にとって幸せなのか、不幸なのか。


その答えは誰にも答えることができない難しい問題なのです。















■”ヒーローショー”





ある日、中村さんはオタク友達の少年(通称・ダミアン)と特撮ヒーロー・トライガ-のショーを見に行きます。





img045.jpg





ダミアン少年にとっては初めて見るショーでしたが、トライガ-がステージに登場したときある問題が発生するのです。





img046.jpg





img047.jpg






彼はショーに出ているのがテレビとは違うスーツアクターだということに気づき、ショックを受けてしまいます。










このままダミアンが傷ついたままでは特撮ファンを辞めてしまうかもしれない・・・!!


中村さんは焦ります。


せっかく出来た”仲間”なのに。










そこにトライガ-が近寄ってきて、乱暴にダミアン少年の頭に手を乗せるのです。





img048.jpg





そう、それはテレビと同じ荒々しく、キザなトライガーそのものの姿でした。





img049.jpg





img050.jpg






これに激・感動したダミアン少年は、陥落。





img051.jpg










そしてひとつの名言が生まれます。







      「あのトライガーは本物じゃなかったよ・・・・

      でも、ニセモノでもなかった・・・・





img052.jpg











このような様々な出来事が起こる中、今日も中村さんは”オタク道”を突っ走り続けます。




















 




















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2015/05/25 00:00 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード