とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  『攻殻機動隊原画展 in 石ノ森萬画館』に行ってきました。

『攻殻機動隊原画展 in 石ノ森萬画館』に行ってきました。

main_ishinomaki.jpg








■会期:2015年1月17日(土)~4月19日(日)
■会場:石ノ森萬画館 2F企画展示室 〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2番7号
■開場時間:9時~18時(12月~2月は17:00閉館) ※ご入場は閉場の30分前まで。
■休館日:第3火曜日(12月~2月は毎週火曜日)
■観覧料:大人800円/中高生500円/小学生200円/未就学児無料(常設展示室の観覧料を含みます)


主催:石ノ森萬画館
協力:「攻殻機動隊 大原画展」実行委員会/文化放送/トラフィックプロモーション/講談社/Production I.G/バンダイビジュアル
公式サイト:http://kokaku.gengaten.com/













『攻殻機動隊』という作品が生まれて25周年。


ただ今、宮城県石巻市にあります石ノ森萬画館にて『攻殻機動隊原画展』が開催されており、先日念願叶って行って参りました。


実はここを訪れるのが今回が初めてでした。


外観はまるでUFOのような近未来感ハンパない建物デザイン。





DSC_0047.jpg





周辺や内部には石ノ森先生の作品に登場するキャラクター達がちりばめられており、作品愛に溢れた素敵な施設でした。





DSC_0044.jpg





DSC_0038.jpg





DSC_0041.jpg





DSC_0036.jpg











さて、本命の『攻殻機動隊原画展』なのですが、私にとっては出会ってから10年以上付き合っている思い入れが深い作品です。


私が初めて攻殻に触れたのが受験生だった15歳の時。


今でもよく覚えていますが、その日は受験勉強で遅くまで起きていました。


午前2時前だったと思います。


おもむろにテレビを付けると、テレビシリーズの1期である『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』、その第6話『模倣者は踊る MEME』が放送されていました。


もうその30分は勉強することも忘れて、口を開けたまま画面を見続けていました。


衝撃的な出会いでした。


初めて体験する超ハイクオリティな作画、画面上を縦横無尽に動き回るアクション、難解でマニアックな会話の応酬。


これまでのアニメの概念が壊されて、新たな世界の扉が開く音が、確かに聞こえました。


その後、押井学監督の映画を見て、原作を読み、新作アニメ作品を見る。その圧倒的な世界観の前に平伏しっぱなし・魅了されっぱなしの10数年間でした。











今回の原画展では、士郎正宗の原作マンガ~最新作の劇場版『ARISE』までの原画やイラストなど数十点が展示されていました。





BubZqiGCQAE2n6k.jpg





特に背景美術は実際に見てみると、そのスケール感に圧倒されました。





BubWvWVCQAAI3yI.jpg





近未来の日本の都市【新浜市】の夜景は、現実の世界と歴史が地続きになっているというリアリティと、都市の全景がまるでネットワークを模しているようなSF要素を組み合わせた最高の出来です。


また、テレビアニメ2期である『S.A.C. 2nd GIG』のDVDパッケージ用の水彩画の原画がすごく良かった。





r081990436MX.jpg





個人的にはこのイラストが少佐の強さと女性としての優しさを最もうまく描き出していると思います。







  


原画展を堪能した後は、グッズ売り場です。


今回は事前に目星を付けておいた『原画展図録』を購入しました。






image-22.jpg





ペーズを開けば、西暦2030年の攻殻の世界が広がり、数々の物語が蘇ります!










今年は最新作『ARISE』のテレビシリーズが4月から放送され、6月には劇場版の公開が予定されています。


私が大好きな作品がこれから先も見られることに胸を膨らませると共に、攻殻のアニメを作り続けている制作会社【Production I.G】にも万感の思いを込めて感謝したい。















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2015/03/28 00:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード