とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  ベイビーステップ  ――― Believe in yourself!

ベイビーステップ  ――― Believe in yourself!

11323903335_8c890c865e_b.jpg

ベイビーステップ
原作:勝木光
監督:むらた雅彦
シリーズ構成:千葉克彦
脚本:千葉克彦、武上純希、高橋ナツコ
キャラクターデザイン:甲田正行
音楽:吉川洋一郎
アニメーション制作:ぴえろ
製作:NHK
放送期間:第1シリーズ:2014年4月6日 - 9月21日
話数:第1シリーズ:全25話
公式サイト:http://www9.nhk.or.jp/anime/babysteps/











【注目キャラクター】



「エーちゃん!ボールは敵じゃないよっ。
 
 追い返すんじゃなくて、迎えてあげなきゃ!」

  

BR_7thE5889DE59B9EC.jpg


鷹崎 奈津
本作のヒロイン。
大杉高校に通う、栄一郎と同学年の女子高校生。学年一可愛いと評判の人気者で、あだ名はなっちゃん。巨乳。天真爛漫な性格で、細かいことにはこだわらない。
STCに所属し、プロを目指している。テニスプレイヤーとしては超感覚派で、相手の性格や状況、全体的な雰囲気に反応してプレーする。一試合を通して維持し続けられる天性の集中力を持っているが、大会の初戦で緊張してしまう癖がある。












【レビュー】





 「テニスというスポーツは、全ての球に追いつき、

  それをコントロールできれば、理論的には負けない!」


   



img20140510220722873.jpg









                  


勉強にしか興味のなかった高校生・栄一郎(15歳)は、運動不足解消のため参加したテニススクールで、テニスの奥深さに目覚める。

全くの素人だった栄一郎は、身体面での不利を、持ち前の観察・分析力と徹底して身に付けたボールコントロールで補っていくことに…。

初めは栄一郎のことを相手にしていなかったジュニアテニス界の強豪選手たちも、彼のひたむきな姿勢に触発され、少しずつ意識を変化させていく。

頭脳明晰な主人公がデータに基づいた戦略でプロを目指す、リアルなスポーツアニメ。
(作品紹介より)












■『もしも高校生からテニスを始めて、プロになるためには』





錦織圭選手が大躍進し、テニス熱が未だかつてなく盛り上がった今年。


NHKでめちゃくちゃ面白いアニメが放送されていたのを、皆さんはご存じだろうか?


それこそ 『ベイビーステップ』 であります!




mainimg_03.jpg




トップ画像のキャッチコピー 『少年少女たちの自己実現の物語』 、この言葉に表されているように青春の挫折と成長を見事に描いている決定版的作品です。










主人公の 丸尾栄一郎(通称・エーちゃん) は、学業成績常にオールAという”秀才”で、高校までスポーツとは無縁の生活を送ってきました。




o0800045012907340905.jpg




高校に入学し、健康のために何かスポーツをやろうと思ったのが転機となりました。


地元のテニスクラブの無料レッスンを体験し、テニスの魅力を味わいます。


生来の真面目な性格が功を奏し、地道な反復練習により技術を高めていき、公式大会での勝利を目指して努力を続けていきます。


そして、1年後急激に成長し、大会で強豪選手達と渡り合っていく中で、”プロ”のテニスプレーヤーになるという夢を思い始めるのです。










あくまでアニメでありますが、私は『高校からプロテニスプレーヤーになるには』という部分がとてもリアルに感じられました。



子供の頃からテニスをやっていた者達と比べ、圧倒的に不足しているの 【時間】
【センス】 です。


エーちゃんはいかにトレーニングを効率化するかによって【時間】を、テニスを理論的に考え、実行し、考察するというロジックなやり方で【センス】を克服していきます。


本作を読めば、テニスのことがより理解できますし、冒頭で触れた錦織圭選手がいかにスゴイか、私達が今 ”伝説” を目撃しているのかが実感できます。















■武器は”ボールコントロール” ”チェンジオブペース” ”目の良さ”そして、”ノート”





テニス歴が他の選手からみて圧倒的に浅いエーちゃんにとって、それらの選手に勝っていくためには、強力な武器が必要でした。


しかし、それまでスポーツをしていなかったため、“体力””才能””スピード” も持ってはいませんでした。


そこで、エーちゃんがまず取り組んだのが ”ボールコントロール” でした。


相手コートを初めは9分割し、自分が狙ったエリアにボールを打てるように練習に励みました。




49851965196516.jpg




最終的な目標はコートの ”100分割”


それを目指し、エーちゃんは今日もボールを打ち続けます。




94f357e9_20141128005424420.jpg










第2の武器は ”チェンジオブペース” です。


あなたが相手とボールを打ち合っているとします。

お互いにノーマルなボールの打ち合いで、お互いがそのペースに慣れてリズムが合い、気持ち良く打ち合えているとします。

しかし相手の方が少しだけショットの精度が高く、コントロールが良いと、徐々にポイントを取られていきます。

この状況を打ち破るためにチェンジ・オブ・ペースが必要です。

具体的に言えば、ノーマルボールよりも少し遅いボールを打ちます。

トップスピンの量を変えたり、バックハンドスライスを打つなどですね。


今まで少しだけ相手が上回っていたストローク戦でしたが、チェンジ・オブ・ペースにより自分にメリットが生まれてきて、結果としてポイントを取れるようになるかも知れません。



あなたの得意なペースが、相手にとっても得意なペースで、しかも相手の方がレベルが高いとなると、あなたにとっては不利なだけです。

そこでペースを変えることにより、相手を見る時間を確保し、相手の得意、不得意を見極めましょう。

遅いボールを使えばショットの精度は高くなり、ミスも減ります。

相手はより攻撃的に攻めてくるかも知れませんが、あなたには備えができています。

より攻撃的になった相手プレーヤーは、速いボールを打つことによりミスが増え、遅いボールをコントロールし、時間を確保しているあなたは相手のボールをミスなく拾うことができます。

あなたは守備的なテニスになるかも知れませんが、相手に攻め急がせてミスを誘うことができるようになります。

また、今まで気持ち良く打っていた相手は、急にペースダウンしたボールが来ると、それに合わせたフットワークをしてしまいます。

ボールに合わせたフットワーク(緩慢なフットワーク)になってしまった相手は、力んだ状態でボールを打つことにより、ミスが出るかも知れません。

このようなミスを犯してくれれば、相手は遅いボールが苦手だということになり、次から要所で遅いボールを使い、ミスを誘えます。

またこのような情報を得られたことも、遅いボールを打ったことによるメリットです。(テニスコーチ歴20年ジュリイが教えるテニスが100倍楽しくなるブログより)




この戦略が使いこなせれば、パワーがないエーちゃんでもボールの緩急により”速いと思わせる”ボールを打つことができます。


更に、”ボールコントロール”と組み合わせることにより、コート全体を縦横無尽に様々なボールが飛んでくる変化に富んだプレースタイルが確立できます。










第3の武器は ”目の良さ” です。


これはエーちゃんの家の前が線路で、幼少期電車をずっと眺めていたということからと発達したという設定です。


この武器によって、対戦相手の球種やクセを試合中に見抜き、対策を立てることが可能になっています。


プロ並みの実力があるライバル達と渡り合えているのも、この目のおかげの部分が大きいです。










第4にして最大の武器が ”ノート” です。


これはエーちゃんが書き続けているテニスノートのことです。


エーちゃんは普段はもとより、試合中のコートチェンジの合間にもノートを書き、リアルタイムでの相手の分析に使用しています。


その冊数は、テニスを始めてから1年に 20冊 、アニメ第1シリーズの最終話では 38冊 までになっています。




step2.png




step3.png




これまでの努力の結晶です。


試合中にノートを書くこのスタイルは、エーちゃんが大会で活躍するにつれ注目されていき、いつしか ”ノートの丸尾” という渾名で呼ばれるようになっていきます。


この点が他のスポーツ作品にない本作独自のオリジナリティだと思いますし、”秀才”であるエーちゃんの特徴を端的かつ、印象的に読者に伝える特筆しべき点だと思います。










エーちゃんにはわかりやすい必殺技や、特殊能力はありません。


その中で上記の武器を組み合わせ、体格もパワーもキャリアも上の相手達に果敢に勝負を挑み、これを打ち破っていく様は痛快の一言に尽きます。


視聴者が勇気や希望をもらえるのが正しいアニメ作品だと思っていますし、今年の中ではそれを最も体現している素晴らしい作品だと思います。















■来春第2シリーズ放送決定





第1シリーズの最終話で、来年の春アニメ第2シリーズが放送されることが発表されました。




sutep.png




次の舞台は フロリダでのテニス留学 、そしてプロになるために目標としていた
全日本ジュニア です。


新しいライバルの登場やエーちゃんの成長、そしてプロになれるのかどうか、その動向も注目です!


時間とお金があったら私もテニスを始めてみたいなーと常々思っています。


今からプロを目指すのは無理ですけど、自分なりのペースで楽しめたらいいですね。


















































【関連記事】

『ベイビーステップ』主題歌の歌詞が心に響き過ぎる件 [2014/08/07]















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/11/28 01:20 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード