とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  岡田斗司夫 >  「君は健全ロボダイミダラーの主題歌を聞いたことがないというのか?」

「君は健全ロボダイミダラーの主題歌を聞いたことがないというのか?」

2014040921512040c.jpg





私が登録している ”オタキング”岡田斗司夫 の無料メルマガ6月18日配信分で、珍しく今期のあるアニソンについて熱く語ってらっしゃいました。


その曲は 『健全ロボダイミダラー』 のオープニング主題歌です。


歌うのは我らが宮城県出身 遠藤正明 率いる 『遠藤会』




1461-1.jpg




遠藤さん を中心とした飲み会のメンバーで結成された異色のグループが、なんとそのままデビューしてしまった驚くべき試みです。


その曲について語っているメルマガの内容が面白かったので、転載しておきます。











---------------------------
君は健全ロボダイミダラーの主題歌を聞いたことがないというのか?
---------------------------

おはよう! 岡田斗司夫です。

最近、なんかカラオケ行きたい熱が疼いて困ります(笑)

カラオケ行くのはいつも一人です。

頻度は・・・年に三日ぐらいかなぁ。

「三日」というのは、1度行くとなんか癖になって、三日ぐらいは続けて行くからです。

一回につき2時間、三日も続けて歌うと、なんか気が済んでしまいます。

で、いまが2014年度の「カラオケ行きたい病」の発症期みたい(笑)

なぜかというと・・・

あの~・・・『健全ロボ ダイミダラー』というアニメ、ご存じですか?

こんなアニメなんです。
https://www.youtube.com/watch?v=7QtaNvlWU1U


で、僕の気になってしかたない主題歌がコレ。
https://www.youtube.com/watch?v=div04UC5fxg

もうね、アタマがおかしいでしょ?(笑)

でも、この主題歌が格好良くてしょうがない。

アニソンには「名曲」と呼ばれるマスターピースがいくつかあります。

エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」
サクラ大戦の「激!帝国華劇団」
新サイボーグ009の「誰がために」
ゲッターロボの主題歌

など。

それぞれ、曲の中に「ここ!」という聞かせどころがあります。
聞いてて背筋がゾクゾクする。これがアニソンの魅力じゃないでしょうか。

で、ですね。

ダイミダラーの主題歌も、そのゾクゾクポイントが多いんですよ。
ダイミダラー歌詞 http://www.kasi-time.com/item-71607.html

歌い出しの「唸るリビドー チカラに変えろ」という部分。
リビドーとは「性衝動」を意味するフロイト心理用語です。

性衝動で戦え!と主題歌のしょっぱなから宣言するアニメなんて空前絶後です。

唸る、リビドー、の部分は同じメロディーの繰り返し。
チカラに、の「に」でメロディーが上がって「変えろ」の高音域に繋がります。
この歌詞とトリッキーな曲調で、一気に心が持っていかれる。

で、ここから男性コーラスで「淫ら!淫ら!淫ら!淫ら!」とかぶせてきて、「ダイミダラー、発進!」とやたら声の良いシャウトが。

もうね、この一連の流れだけで「なんじゃこりゃ?」→「一生、ついていきます!」と洗脳されてしまいます。

本編歌詞「広がりゆく~」からの流れは、メロディアスだけど、わりと普通。
油断を誘うぐらいに聞きやすい。「淫ら!」大合唱の後なので、これぐらいが心地良いです。

「両手の中」と続いて「に感じた感触と」と急に音域が上がる。
このシンメトリー崩しが、続く世界観に導きます。

「悶える声が おのれ高める」という、とてつもなくエロいパートが、短くリズミカルにザッザッザと畳みかけるようなストリングスの伴奏で、まったくイヤらしく聞こえない。
むしろ禁欲的でカッコいいんですよね。

で、「必殺!指ビーム!」というクライマックスのシャウトに続いて、ラストのサビ展開です。

「沸き上がれよ Hi-Ero粒子」

はじめて聴いたとき、ここでひっくり返りました。
まだ全然、アニメの内容を見て無かったんだけど、この歌詞だけで世界観がわかる。

バカで、エロで、でもSFアニメなんです!という宣言です。

ロボットやSFアニメの世界では、そのロボットのエネルギー源や架空設定などが作品ごとにネーミングされます。

ガンダムの「ミノフスキー粒子」、エヴァンゲリオンの「ATフィールド」などですね。

ダイミダラーの「Hi-Ero粒子」は、この単語の語感だけで作品世界をすべて言い表してる、まさに10年にひとつ出るかでないかの名フレーズです。

サビの
「沸き上がれよ Hi-Ero粒子」
「唸るリビドー チカラに変えろ」
という展開から、メインタイトル
「健全ロボ ダイミダラー」
と持って行く流れはほんとにすごい。

歌詞の音節(シラブル)ごとに、ズレを生んでいます。

「健全」・・・健全と自分で言うか?怪しいなぁ。

「ロボ」・・・え?ロボットなの?なのに健全?

「ダイミダラー」・・・ぜんぜん健全じゃ無いじゃん!淫らじゃん!しかも「大」までついてる!めちゃくちゃ淫らってことじゃん!

と、まぁいろいろ書きましたけど、僕は今、このダイミダラーの主題歌を歌いたくてしょうがない。

ああ、今日は仕事なんかやめちゃって、カラオケ行こうかなぁ。

じゃあ、また明日。バイバイ!

















アニソンも曲調の多くがJ-POPと大差がなくなり、聴いた瞬間に 「あ!これはアニソンだ!!」 と気づける曲が少なくなってきました。


その数少ない ”アニソンらしいアニソン” の聖域の1つが、
【ロボットアニメ】 です。


【ロボットアニメ】の主題歌は、激しく・熱く・わかりやすいの三拍子が揃ったものが好きです。


今後もこのような素晴らしいアニソンが出てくることを祈っています。










【岡田斗司夫無料メルマガ】
http://www.mag2.com/m/0001148694.html














【関連記事】

・ 【今夜放送】岡田斗司夫ゼミ6月号「AKB襲撃事件について考えてみよう」 [2014/06/01]
・『ビートたけしのTVタックル』に岡田斗司夫出演 [2014/04/30]
・”オタキング”岡田斗司夫、新書斎公開 [2014/04/18]
・『宮崎駿の悪意と贖罪』(岡田斗司夫無料メルマガより) [2014/03/28]
・ 岡田斗司夫ゼミ2月号~都知事選からSenpai Clubまで語る!?~ [2014/02/02]
・報道ステーションオワタ\(^o^)/ 岡田斗司夫出演中! [2013/07/05]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/06/28 00:00 ] 岡田斗司夫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード