とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  岡田斗司夫 >  【今夜放送】岡田斗司夫ゼミ6月号「AKB襲撃事件について考えてみよう」

【今夜放送】岡田斗司夫ゼミ6月号「AKB襲撃事件について考えてみよう」

142アー写





オタキングこと岡田斗司夫がニコ生にひとりで降臨

大阪芸術大学教授、通称オタキング・岡田斗司夫氏がニコ生にゼミを開講!
出演者は岡田先生ただ一人。
生徒=視聴者から提出された質問コメントに、
リアルタイムに答えていきます。

原子力とオタクやニコ生のひみつ、金と女など、
常にとんでもないネタをテーマを掲げてきたニコ生岡田斗司夫ゼミ。
今月のテーマは一本押し!
「AKB握手会襲撃事件について考えてみよう」です!

空気を読まない質問、募集しています。
コメントもしくは、こちらから(http://goo.gl/gFm4eE)ご応募ください。

【出演者】
岡田斗司夫
大阪生まれ。アニメ・ゲームの制作会社ガイナックスを創業し、初代社長を務めたあと退社。
東京大学、立教大学、マサチューセッツ工科大学などで講師を務め、現在は大阪芸術大学客員
教授。2010年、評価経済社会に特化した新組織オタキングex設立。『評価経済社会』『スマートノート』『人生の法則』など著書多数。






月に一度のお楽しみ、岡田斗司夫【ニコ生岡田斗司夫ゼミ6月号】 がニコニコ生放送&ユーストリームで夜8時~放送予定です。


いつもは複数のテーマを約10~20分で区切りテンポよく語っていくスタイルなのですが、今回は話題を1つに絞ってじっくり語る趣向のようです。







そのテーマは 『AKB握手会襲撃事件について考えてみよう』 です。







日本中を席巻している ”会いに行けるアイドル”AKB48 のイベントで、参加者によってメンバーが傷害を受ける事件が発生しました。


連日各テレビ番組で報道が続いており、人々に大きな衝撃を与えました。


岡田さん は5/28付のメルマガでこの事件を既に取り上げています。











---------------------------
AKB握手会襲撃事件と、内戦2.0
---------------------------

おはよう! 岡田斗司夫です。

昨日のメルマガで「HUNTER×HUNTERはじまった」と間違った情報、流しちゃいました。

正しくは「6月2日(月)発売のジャンプより連載再開」です。

ちゃんと覚えていたはずなのに、なんでこんな凡ミスしたのかなぁ・・・

さて、今日の話題は、あの「AKB握手会襲撃事件」について。

もういろんな報道機関でも取り上げられているし、犯人も自供しています。

他のアイドルグループへの影響など、とりあえずいろんな人がいろんな言葉で語っています。

僕はこのニュースを新幹線の車内ニュース掲示板で知りました。

びっくりして、すぐにスマホでニュース検索しました。

びっくりしたんだけど、「ああ、こういう日が来たか」という、なんだかあきらめ感が強かったんですよ。

なぜかというと・・・

言い方は悪いけど、これ「熱狂的なファンが起こした事件」じゃないんです。

僕にとっては「パソコン遠隔ウィルスばらまき」「秋葉原無差別殺人」「冷凍食品毒物混入」などと同じ匂いがする。

平成格差、つまりいまの日本に蔓延する「経済格差」や、それ以上に深刻な「モテ格差」が引き金となったテロじゃないか?と思ってるんです。

テロといっても、中心に組織があるわけじゃありません。

さまざまな格差で将来に「ゆるい絶望感」を持っている人、それは人口の数%以上かもしれないんですけど、そういう人たちがネットで「やっぱり自分(たち)には未来が無いんだ」と学習し、その復讐行為として無差別に「現実を対象」としたテロ行為をしてるんじゃないかなぁ。

世界各地で民族紛争が起きてますよね?

あれの日本版だと思うんですよ。日本の場合は宗教や主義・信条の違いじゃない。

「格差があるという事実」そのものがテロの要因となる。

なぜかというと「みんなと一緒じゃ無い」という感覚が、まるで地獄のように感じてしまう空気は日本特有だと思うからです。

自分は「普通」から落ちこぼれてしまった。もう取り返せない・・・

こんな絶望に堕ちた人が、社会への怒りをむき出しにする。

それが「振り込めなど詐欺系犯罪への流動化」「無差別犯罪への憧れ」「匿名型犯罪への抵抗感ゼロ化」「社会正義への性急な要求」などという現象になって現れている。

これが僕の「直観」です。

だから今回のAKB握手会事件も、そのラインで読んじゃうんですよね。

あれは犯人の「復讐」だろう、って。

で、こういう犯罪は「テロ」と解釈すべきだろう。

経済格差、というわかりやすいカタチじゃなくて「モテ格差」「リア充格差」という手の打ちようのない民族対立が、いま日本では「内戦2.0」として進行してるんじゃ無いかなぁ・・・

そんなことを考えています。

まとまったら、いずれ語ってみます。

じゃあ、また明日。バイバイ!












メルマガ内で 岡田さん は今回の事件を 『日本版民族紛争によりテロ』 とおっしゃっています。


日本の近未来にもつながる重要な話になりそうです。


今夜、更に深く 岡田さん の考察が聴けるかと思うと今から楽しみです!


放送は無料で視聴できるので、興味がある方はぜひご覧いただきたいです。










【岡田斗司夫ゼミ6月号「AKB襲撃事件について考えてみよう」】(ニコニコ動画内):http://live.nicovideo.jp/watch/lv178311792













【関連記事】

・岡田斗司夫ゼミ2月号~都知事選からSenpai Clubまで語る!?~ [2014/02/02]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/06/01 02:10 ] 岡田斗司夫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード