とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  海皇紀 45  ――海洋英雄譚、ここに完結!

海皇紀 45  ――海洋英雄譚、ここに完結!

51w83UhEprLL500_AA300_.jpg
海皇紀 45(講談社コミックス 月刊少年マガジン)
著者:川原 正敏
出版社:講談社
発売日:2010/9/17







【注目キャラクター】



「そんなに偉かねぇ…って言ったろ。

 オレは 稀代のペテン師さ



a2FpaG9raTAyMTAyNF8ynt0.jpg

ファン・ガンマ・ビゼン
影船八番艦の艦長。本来は海王直属であるはずの影船を自由に動かし、幻ともいわれる名剣ニホントウを持つ謎の男。この世界では絶滅したと思われている鷹「ルファ」を常に従えている。「怠け者」を自称し、何事もふわふわとはぐらかすが、仲間を思う心は篤く、多くの者が惹きつけられる不思議な魅力を持った男。
風を「見る」ことが出来、また操艦技術も超一流。ハルバートいわく、「1000年に一人の船乗り」。剣術、体術にも秀で、特に体術は誰も見たことの無いような特殊な技を使う。
各国の情勢を見聞きし、海王へと報告する影船八番艦の艦長だったが、王海走の結果『大海帥』の称号を得る。海都攻防編後は海王ソルより全権を委任され、ロナルディアと戦争に踏み切る。









【レビュー】





        「新たなる風とともに本書を結ぶ

       海皇記・・・・完
   



ま行こう



      


            


陸に領土を持たぬ海の一族、その守護神“影船”を操る謎の男ファン・ガンマ・ビゼンの正体とは!? 大地と海の覇を争う壮大なる冒険浪漫!!

凶悪な力を発揮する森守と戦い続けるトゥバン魔人の王・ライに押さえつけられるファン劣勢の中、逆襲の一手はあるのか!? 驚嘆のラストエピソード95ページを収録したコミックス完結巻!!
(作品紹介より)









■『海洋”三国志”』遂に完結




今巻は『月間少年マガジン』に、1998年から12年に渡り長期連作された作品の最終巻になります。


作者自信が 「僕にとっての三国志」 言及されたとおり、軍勢対軍勢の戦略による戦いを中心に描き、そのスケールの大きさには近年のマンガにはみられません。


長期連載を当初から意識した作者の物語作りへの思いを窺い知ることができます。


そして主人公である ファン が作中で ”ペテン師” と称されるほど敵を騙し、ときには味方をも騙す様は、次の展開が予想できなく、読者の好奇心をくすぐります。


決してメジャーな作品ではありませんが、熱狂的なファンは多くついていることは間違いありません。


流行に関係なく、 時代を超えて残っていく偉大な作品 の一つであると声を大にして言いたいです。










■驚嘆のラストエピソード95ページ




今巻の最大の見所は、 95ページ を割いた最終話です。


そして、その約半分で物語後のキャラクター達の余生について語られています。





海皇





海皇2





長期連載ということで、それぞれ思い入れのあるキャラばかりですが、その生涯を知ることができることはこの上のないほど幸せです。


まさに ”大河ドラマ” 的マンガと言えるものです。







また、それらのエピソードは登場キャラの一人が後の世に ファン 達の活躍をまとめた本の文章という体を取っています。


本の表題は 『 海 皇 記 』





海王3





本作のタイトルでもあります。


最後にコレを持ってくるあたり、憎い演出ですね。
























【関連記事】

・海皇記 43 [2010/03/19]
・海皇記 42 [2009/12/18]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/05/08 00:39 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード