とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  君に届け 21  高校生活――最後の1年です。

君に届け 21  高校生活――最後の1年です。

51led5d9iSSL500_AA300_.jpg
君に届け 21(マーガレットコミックス)
著者:椎名 軽穂
出版社:集英社
発売日:2014/3/25








【注目キャラクター】


「自分の選択で将来が決まってくんだからな。

 怖い? そうだな、怖いな。

 でも だから面白いんじぇねーか。

 より面白い事選びたいだろ?」



kimi_11_020.jpg

荒井 一市
北幌高校の教師。誕生日は7月25日。血液型はB型。
愛称は「ピン」。担当学科は体育。野球部監督。独身。爽子のクラスの副担任だったが、1年生2学期の終業式で荒井(善)が退職し、持ち上がりで担任となった。2年生以降も爽子らの担任を務める。
風早の父が監督を務める少年野球チームの出身で、風早・龍のことは彼らが幼い頃から知っている。北幌高校野球部の出身で、プロ野球球団から指名されるほどの選手であったが、高校野球がやりたいという理由で教師になった(地域的に教師が監督を務める傾向である)。









【レビュー】





    「わかってるふりするな。

    わかってないふりもだ。

    
    安心しろ。ちゃんと子供だよ。

    まだ無茶な事出来るんだからよ。」
              
  




img403 (500x800)






            


バレンタインが終わり、次は男の子のターン! それぞれのホワイトデーの行方は…? そして爽子たちもいよいよ3年生! 進むべき道を悩みつつ、高校生活最後の1年が始まります…!
(作品紹介より)









爽子 達もついに高校3年生に進級しました。


それは、高校生活が残り1年間だけ、ということを意味しています。





kimini1.jpg





高校3年生といえば、【将来】 について真剣に悩む1年です。


大学に進学か、専門学校か、それとも就職か。


大学でも近場か、もしかして東京か!?








また、春という季節は ”別れの季節” とも呼ばています。


これまでの様々な関係性を深めてきた相手と別れなければならないかもしれない。


爽子 達にとっても1年後に迫った事柄なので、各々ちょっと悩みがちになっています。





悩めばいいさ!若人よ!!







人生は長いですが、自分の人生を真剣に考える機会はなかなかないものです。


本巻を読むと、受験生として過ごした高3の頃を思い出すと共に、まだ見ぬこれからの自分の未来に対する可能性と不安の気持ちが巻き起こってきております。







以前も記事に書いたのですが、依然として 【ピン×矢野】 のこれからの進展が気になる!!





img402.jpg
























【関連記事】

・君に届け 1~12 [2011/01/03]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/03/30 19:35 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード