とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  このゆびとまれ 2  ――子役戦国時代 絶対的勝ち組ッッッ!!!!!!

このゆびとまれ 2  ――子役戦国時代 絶対的勝ち組ッッッ!!!!!!

51p1YGuLynL00_AA300_.jpg
このゆびとまれ 2(ニチブンコミックス)
著者:大澄 剛
出版社:日本文芸社
発売日:2014/2/8








【注目キャラクター】


「与えられてんだ 私達は!
 
 眩しすぎる光の中に

 闇なんてあっちゃいけないんだ!


 本当に大事なのが何かわからならねぇなら…

 辞めちまえよ この仕事!



yubi2.jpg

藤江 恵那
”時代の寵児”と呼ばれる天才子役。
その本性は、自分のブレイクのために全てを利用する腹黒女。
女優としての誇りを持ち、仕事は何でも全力で取り組む直向きも併せ持つ。









【レビュー】





      「時代が私をみつけたんじゃない

    私こそが ”時代” なのよ」
              
  



yubi1.jpg







            

超人気子役・藤江恵那は毎日お仕事で大忙し!!
無邪気な子どもを演じつつも実は、大人に勝る野望を胸に抱く…!!
“可愛い子ども"の特権フル活用で、芸能人をブッた切る!!
過酷な芸能界を可愛く、逞しく生きる小学1年生!!
向かうところ敵無しッ!!!
恵那の時代がやってキタ――ッ!!!!!
(作品紹介より)









■”子役群雄割拠”の現代ならではの作品

 

テレビでは、ドラマ・CD・バラエティと子役が活躍しており、必要不可欠な 【枠】 となりつつあります。


そんな世相を反映してか、人気子役を題材にしたありそうでなかったマンガが本作です。







おそらくモデルとなったのは、現在の子役の頂点に君臨する 芦田○菜ちゃん だと推測できます。




1b300c1e91769ed16f6e056a63ab923e.jpeg




あくまで私の個人的見解なので真相はわからない、と逃げておきます。







”子役から見た芸能界” という斬新な視点で、子供の目から見るからこそ感じることができる大人達の思惑や本性を感じ取ることができ、面白い切り口だと思いました。










■芸能界で生きるための処世術



芸能界は浮き沈みが激しい世界。


その中で生き残るためには卓越した実力ももちろん大事ですが、それ以上にどのように立ち振舞れば淘汰されないかという絶妙なバランス感覚と、他の人間をときには出し抜く思い切りの良さが欠かせません。


作中で恵那ちゃんも様々な ”生存戦略” を実行しています。








例えば…


①大御所の心を掴む




yubi3.jpg




yubi4.jpg




yubi5.jpg

     「今度がっつりコントしようよ!」







②他の子役を蹴落とす




yubi7.jpg




yubi6.jpg

  「てめえの代わりなんざ
      腐るほどいるんだからよぉ」








このしたたかさは、芸能界だけでなく、人間関係という【檻】に閉じ込められている現代人全てにとって学ぶべきものは多いと思わせる作品です。










■子役の未来



子役として終わるのか、それとも”女優”や”俳優”に転身できるかは非常に難しい問題です。


子役時代のイメージが強すぎると、その後の役に制約がかかってしまいますし、いつまでも”子供”の印象が払拭できなくなることもあります。







本巻で 恵那ちゃん は、元人気子役のある女優と共演します。




yubi8.jpg




彼女は子役として人気絶頂時に不祥事を起こし、その後は崖っぷち人生一直線。


それでも、40歳を手前に発売した自伝本の大ヒットをきっかけに再ブレイクをはたした苦労の人でした。




yubi9.jpg

 「―――この人は 一体どれだけの
     失望や諦めを繰り返してきたんだろ?」





恵那ちゃん も彼女との出会いによって、今後自分がどうするべきなのかのヒントを学んだようです。




yubi10.jpg

   「  感謝を忘れちゃいけないよ  」




恵那ちゃん の今後の活躍と更なる腹黒さを期待して、次巻を待ちたいと思います。


週刊誌連載だから結構発行ペース速そうだなぁ~。





















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/03/01 13:11 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード