とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  星空のカラス 2  ――しょうがないことなんて 世の中にひとつもない

星空のカラス 2  ――しょうがないことなんて 世の中にひとつもない

51WM3bklv_SL500_AA300_.jpg
星空のカラス 2(花とゆめCOMICS)
著者:モリエサトシ
出版社:白泉社
発売日:2013/7/19








【注目キャラクター】


「まだ好きなのかもわかんない。

 でも そうなる予感があるから

 心の中も その人のために空けとくの。」



kara11.jpg

烏丸 里津
17歳、高校2年生。和歌の従姉。買い物が趣味で、すぐにクローゼットがいっぱいになってしまうので、着なくなった服は和歌にあげているが、和歌の方が背が高いため、丈が短すぎになってしまうものも少なくない。









【レビュー】





   「2こめの石だ。


   ひとつめは決意。

   そして今2つめは勇気と自信。

   
   それはいつもまっくらやみの中で

      私に方向を示してくれるんだ。」
               
  


ka01.jpg









            

少年少女囲碁大会の次なる相手は、和歌のかつての囲碁友達だった葉月。
その圧倒的な実力の前に窮地に追い込まれる和歌は…!?
さらに対局が進むにつれ、葉月の和歌への想いが暴走をはじめる!?
果たして和歌は優勝することができるのか!!
(作品紹介より)












■”ラブ”中心の第2巻

 

少女マンガということで、やっぱり ”恋愛ネタ” は外せないというか。


そういうものが全開になっている2巻目となっております。


その中でも注目したいのが、主人公 和歌 の従姉妹である
里津(通称:りっちゃん) と、レッスンプロの 飯塚さん(32歳) の関係です。




kara02.jpg




この2人、本編での登場は少ないんですが、単行本のおまけページ
「りっちゃんの囲碁入門」でのメインをはっています。


「囲碁の勉強をしていくうちに深まっていく2人の関係」 的な展開なんですが、なかなか見逃せない面白さがあります。




kara13.jpg




和歌 の方も恋相手が登場。


りっちゃん の同級生でサッカー部のさわやかイケメンです。




kara15.jpg




kara19.jpg




女性ってやっぱりイケメンのまっすぐな言葉に弱いんですかね??


結局こいつは、本命の 鷺坂 に対する当て馬になるんだと思いますけどね。










■対局描写の美しさ



元々 【囲碁】 というキャラの動きが少なく、マンガの表現が難しいものをどう盛り上げていくかということは、大きな問題です。

その点、本作品では 心象描写やキャラ達の表情を全面に出す ことで、上記の問題を解決しているのではと感じました。




kara05.jpg




kara0.jpg




kara04.jpg




kara03.jpg




kara17.jpg




前巻のレビューで書きましたが、 「囲碁は右脳の競技」 という特性に合った表現方法だと思います。










■囲碁との別れ、それから――



和歌 の母方の祖父はプロ棋士でしたが、そのせいで家族は相当苦労をしたそうです。


そのため 和歌の母和歌 が囲碁のプロを目指すことに反対し、1つの条件を提示します。


それは、中学生のアマ全国大会で優勝する というものです。


和歌 は逆境の中、なんとか決勝まで勝ち残ります。


しかし、そこにとんでもない報せが届きます。




kara06.jpg


   「お母さん、倒れたって・・・」







決勝戦の時間が迫る中、病院に駆けつける為には試合を棄権するしかありません。


そうなってしまえば、和歌 は囲碁を辞めなければならなくなるのです。




kara07.jpg




しかし、和歌 に迷いはありませんでした。




kara08.jpg


          「 行く。 」




kara09.jpg







和歌 は約束通り囲碁を辞めることを決意します。




kara10.jpg


        「バイバイ囲碁。」







それから1ヶ月、囲碁のない生活が続いていました。


囲碁以外にも世界を広げる方法があると新鮮な感動がある一方、やはり囲碁を忘れることはどうしてもできません。


時たま、どうしようもない気持ちが湧いてきます。




kara14.jpg


  「見ないようにしてたのに

  見たら 焦がれちゃうから

  日常のことなんてふっとんで

  あの世界に

    何もできない私でも あの無限に挑めること。」







もしも自分が同じ立場になったらと想像してみました。




「オタクをやめて。」




「俺に”生きるのをやめろ”ということか!?」(本ギレ)
























【関連記事】

・星空のカラス 1  ――どんな時でも 常に”相手に響く手”を打ちなさい。[2014/01/17]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/01/20 02:52 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード