とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  あさひなぐ 10 ――私達はまた、たったひとつを奪い合おうとしています。

あさひなぐ 10 ――私達はまた、たったひとつを奪い合おうとしています。

51SDuZyl2HL_SL500_AA300_.jpg
あさひなぐ 10(ビッグコミックス)
著者:こざき 亜衣
出版社:小学館
発売日:2013/11/29










【注目キャラクター】


「傷つく覚悟がないと、ウチらはもう上にはいけへん。」


img26911

辻野
和歌山県の愛山高校薙刀部部長。
かなりの腕前を有しているが、強い先輩が抜けてしまった”狭間の世代”である部の現状に苦慮している。












【レビュー】





「その人達の歩く姿はまるで、

 
   正義―――


 ボスどころか、悪を倒しに来た、勇者のように見えました。」
               
  



img26012






            

白熱、和歌山合宿編!!!

夏に勝つのは、冬に地獄を見た人間だけ―――――
その言葉を信じ、強豪集う和歌山合宿で
過酷な稽古に打ちこむ二ツ坂高校。
その中で、新監督・やす子の正体(?)が、ついに判明!
なんと、元大学日本一の凄腕だった!

一方、合宿は終盤戦。
仕上げの交流戦に現れたのは、
インターハイ毎年優勝の熊本東高校。
二ツ坂は、そして旭は合宿の成果を見せることができるか!?
(作品紹介より)

















■”茨城の汚れくノ一”





和歌山での合同合宿も今巻では、中盤に突入。



二ツ坂高校監督の やす子 は来たはいいけれど、自分の正体を隠し、意地でも楽をしたい模様。



しかし、愛山高校の監督が知己であったことからバレてしまい、半ば無理やり部員達の指導に駆り出されます。





asahinagu1.jpg







そんなことから約3年ぶりに道着に着替える やす子





arereee.jpg





erere.jpg







イイね(≧∇≦)b







始まった やす子 による指導ですが・・・・





img256⑤





3分で脱落。体力の面でブランクが否めない。



笑っちゃいます。







そして、現役時代の異名も判明。





reare.jpg


            ”茨城の汚れくノ一”





相手の神経を逆撫でしてスキを突く。そんなダーティーな戦術が由来のようですが。



いいオチつけるなぁ。













■ ”威風堂々”熊本東高校登場





合宿の最終日は交流戦の予定でしたが、そこにあるシークレットゲストが登場。





img258⑥





”毎年” 団体全国優勝をしながら滅多に地元から出てこない謎に包まれた最強集団・ 熊本東高校





img259⑦


  「熊本東は全てにおいて、”特別”なんだ。」





今巻ではこの熊本東の ”特別” さをより強調して描かれていました。





img262.jpg


  「人は強くて美しいものが好きよ。

          恋をしてしまうの。」


  「立ち姿、足運びの美しさは、

       それだけで審判の心を掴める。」


  「『勝ってほしい』とすら思わせるの。」






今のままではこの 【ラスボス】 を倒すイメージは全然できませんが、それだけに二ツ坂メンバーの今後の成長が期待できるというものです。















■愛山高校部長辻野の苦悩





インターハイ常連の愛山高校にも隠れた問題がありました。





img261.jpg





現在の世代は、強い上級生が一気に抜けてしまい次の戦力を整える間の ”谷間の世代” となっています。



その中でほとんどの部員は勝つことに対して消極的になり、
”負け犬根性” が染み付いてしまっています。







唯一気を吐くのが、部のエースでもある主将・ です。





img267.jpg





そして、孤立無援に思えた彼女ですが、後輩である一人の1年生がそれに応えます。





img266.jpg





img268.jpg








この作品はもちろんマイナーな競技である『薙刀』をテーマにしていることと共に、
『先輩・後輩の関係』 も作品の重要な位置づけになっていると思います。



そんな中、今巻で活躍がなかった主人公・ は次巻の愛山高校との交流戦で同じく1年である 久保 と対戦することになります。



両者がその試合で何を得るのか、どちらにしてもこの合宿が誰にとっても実り多きものとなることは確実です。



この冬を乗り越えその先、 ”開花の春” のみんなの活躍を見るのが今から楽しみです。


































【関連記事】

・あさひなぐ 9 [2013/08/06]
・あさひなぐ 8 [2013/04/27]















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2013/12/13 16:59 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード