とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  オタク的日常 >  コレを商品化してほしい【『イヴの時間』 ボード】

コレを商品化してほしい【『イヴの時間』 ボード】

normal_48d8205b19797.jpg






『イヴの時間 Are you enjoying the time of EVE ?』


2008年8月から順次インターネット上で公開されている。「ファースト・シーズン」は各話約15分で全6話。2010年3月6日にファースト・シーズン全6話を編集した完全版が映画として公開された。



「未来、たぶん日本。“ロボット”が実用化されて久しく、“人間型ロボット”(アンドロイド)が実用化されて間もない時代。」--作中より

高校生のリクオは、所有するハウスロイド「サミィ」の行動記録の中に、命令した覚えのない行動を発見する。友人のマサキを誘って記録された場所に向かってみると、そこには「イヴの時間」という不思議な喫茶店があった。

そこに集う様々な人間やアンドロイド達との関わりの中で、それぞれが少しずつ影響を及ぼしあい、変わっていく。やがてそれは、外の世界へもかすかな、しかし確実に波紋を広げることとなる。
(作品紹介より)







前々からどうしてもほしいものがありまして。



『イヴの時間』の劇中に出てくる喫茶店【イヴの時間】のルールが書いてある
【ボード】なんですけど。




img_335515_6338273_2.jpg


「イヴの時間の”ルール”


 当店では・・・・

 人間とロボットの区別をしません


 
 ご来店の皆様もご協力下さい♡
 ルールを守って楽しいひと時を・・・・凪」






よく現実の喫茶店やオシャレな飲食店の見せ前にメニュー紹介みたいな感じで置いてますよね。





320x320_rect_8393586.jpg







喫茶店【イヴの時間】は、本作品の物語上重要な舞台となっています。




timeofive-6-1.png





eve_2_1.jpg





30219_5.jpg





その【イヴの時間】の入り口においてあるボードで劇中に幾度となく登場していますし、書いてある”ルール”もこの作品のメインテーマを表しているファンにはとても印象深いものです。



僕にとって大好きな作品ですし、文字のフォントといい、色合いといい、
光り具合といい、全てが僕の琴線にふれてきます。



”ルール”の内容自体は、劇中の法律【ロボット法】に抵触ギリギリの危険極まりないもののようですが・・・・。







ぜひともどこかに商品化してほしい。
完全予約生産限定でいいから!必ず需要はあるから!



実際舞台挨拶のときは、実物を作ってたみたいなので可能性はあるかも!?





eve_0024.jpg







とりあえず、2万までなら出す!!!!!







よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2013/08/09 15:18 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード