とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  書籍 >  覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 ~時代のすべての異端児たちへ

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 ~時代のすべての異端児たちへ

97848611399253.jpg
覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰
編訳:池田 貴将
出版社:サンクチュアリ出版
発売日:2013/5/25





【注目人物】


「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも
 留め置かまし 大和魂」

 (私の身がここで滅んだとしても、
  私の日本人としての魂は、ここに置いていくことにします。)



00110_l.jpg


吉田 松陰
日本の武士、思想家、教育者、兵学者、地域研究家。一般的に明治維新の精神的指導者・理論者として知られる。







【レビュー】





  「この命をどう使い切るか。
      ついに志を立てる時がきた。」
               
  




073d.jpg






            

不安と生きるか
理想に死ぬか


外国の文明を学ぼうと、死罪を覚悟で黒船に乗り込もうとした。
幽閉の処分となると、小さな塾を開いて、高杉晋作や伊藤博文など、後の大臣や大学創設者になる面々を育てた。
誰よりも遠くを見据えながら、幕末を熱く駆け抜けた天才思想家・吉田松陰。

彼の「心」「志」「士」「友」「知」「死」日本史上、最も熱くてリアルな人生哲学が世代を超えて心に響く、強くてやさしい言葉でよみがえる。
(作品紹介より)









実はこの本、自分で買ったわけではないのです。



ある知人からいただきました。



他人から本をプレゼントされるものは初めてのことなので、感慨深いものがありますね。



僕も機会があったら、誰かに自分の気に入った本をあげたいと思います。







さて、本書は明治維新の功労者にして、武士・思想化という顔を持つ、吉田松陰の言葉を著者が想像も含めて、訳した言動集です。
内容は、


1.心 MIND

2.士 LEADER-SHIP

3.志 VISION

4.知 WISDOM

5.友 FELLOW

6.死 SPIRIT



の6章から構成されており、それぞれの章では、テーマに沿った言葉を1つ1つ挙げ、それについての解説を行っています。







僕は日本史が比較的好きで、その中でも明治維新は一番好きな時代です。(そういう方々は多いと思いますが)



その明治維新に多大なる影響を及ぼした吉田松陰ですが、正直言って、【松下村塾】を設立したことと、【安政の大獄】で処刑されたことぐらいしか知識がありませんでした。


 
しかし、本書を読み進める中で、彼の破天荒さ知ってかなり驚かされました。



まず、その生涯がわずか30年足らずだったこと。
あの坂本竜馬よりも若くして亡くなっています。



その短い生涯の間に、友人との東北旅行のために脱藩、黒船に忍び込んで投獄、最後は老中を暗殺しようとしたことを自ら幕府の役人に告発し、処刑されるといった本当に波乱万障な人生です。



というか、自分から人生を波乱万丈にしている風にも見えてきます。



あの幕末の動乱の中で生き抜くには、誰しもどこか狂っていなければならなかったと思いますが、それにしても吉田松陰の狂いっぷりは凄まじいものがあります。



まさにクレイジーという言葉がピッタリです。







しかし、そんな彼だからこそ、紡ぎだす言葉には人間の本質的な力と、絶対的な説得力が宿っていたのかもしれません。



彼が長州藩で開いた【松下村塾】から、その後の維新を背負って立った多くの志士達が巣立っていきました。



騎兵隊の高杉晋作 初代総理大臣・伊藤博文 陸軍卿・総理大臣を歴任した山縣有朋



他にも多くの政治家を輩出しております。







よく近年も時代の過渡期だという声が聞こえてきますが、こんな時代だからこそ、吉田松陰のようなクレイジーなパワーが必要なのかもしれません。















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2013/08/04 13:03 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード