FC2ブログ

記事一覧

攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~ 1

61NcC4Kz7ULrfwrwwwwe.jpg
攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~ 1(KCデラックス)
脚本:藤咲 淳一
漫画:大山 タクミ
発売元:講談社
発売期間:2013/6/21





【注目キャラクター】



「仕事<パーティー>に行くぞ」


rise5.jpg

バトー
『眠らない眼』と呼ばれる義眼を持つ陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員の大男。






【レビュー】





「あれはまだ・・・・

 オレが現役のレンジャーだった頃の話―――」
               
  




rise2.jpg





 
            

『攻殻』最新シリーズ始動!!
戦闘型サイボーグのバトーが、まだレンジャー部隊で活躍していた時代。内戦がつづくクラン共和国に外務大臣救出の任務を帯びて送り込まれたバトーが、ある女性と出会う。501機関所属の草薙素子。それは、攻性部隊「攻殻機動隊」が誕生するきっかけとなる運命の出会いであった。

攻性の特殊部隊「攻殻機動隊」誕生以前の物語<攻殻エピソードゼロ>が、ついに始動! レンジャー部隊隊長として活躍していた戦闘型サイボーグのバトーが、任務で赴いた紛争地帯で、のちの上司となる501機関所属の草薙素子三佐と運命的な出会いを果たしたところから「攻機」ができるまでを完全オリジナルストーリーで描く。『攻殻』を知り尽くす藤咲淳一と期待の新鋭・大山タクミが新たな『攻殻』創り上げる。
(作品紹介より)










今年、【ARISE】として再始動した【攻殻機動隊】



映画1作目の公開に併せて現在、月刊ヤングマガジンで連載中なのが本作品です。



今回はバトーが主人公で、まだ彼が現役のレンジャーだった頃、少佐との出会いの物語を主眼にして話が展開しています。







1巻の【ANECDOTE:1 First Impression】では、
バトー率いるレンジャー隊員は、今回、内戦の激戦地に取り残された外務大臣を救出する任務についていました。



外務大臣は、内戦を終結させるため、レジスタンスとの交渉のためこのを地を訪れていたのですが、それは何者かに仕組まれた罠だったのです。



rise7.jpg


「必ずや 休戦協定を結ぶ
  それが私の天命だと思っている」
 







現場に到着してみれば、全滅している護衛の兵士達。



そこで彼らは【少佐】こと、草薙素子(当時は三佐)に出会います。



rise3.jpg



自国の兵士を殺される瞬間を目撃したバトーは、少佐を敵と認識し、2人の戦闘が始まります。



少佐のこの行動、その真相は、何者かにより同士討ちウイルスに感染した兵士達から外務大臣を守るためでした。



このとき、少佐は日本自衛軍の【501機関】という秘密組織に所属しており、自分の機関の利益のためバトーの国の内戦に介入していたのです。



そうとは、これっぽっちも考えないバトーさん、いつも通り頭に血が登りやすいですね。



rise4.jpg



外務大臣の仲裁でなんとか場を収集し、少佐レンジャー隊員は、共同で外務大臣を平和維持軍のキャンプまでの護送を行うことになります。







しかし、この2人、いきなり犬猿の仲です。



少佐は、任務の遂行の為であれば、それ以外の者は見殺しにすることも辞さないというスタンス。



一方バトーは、仲間の隊員達も絶対に見捨てないというまったくの逆の立場に立っています。



rise6.jpg



「荷物が多ければ、死ぬのは私たちだ」 


「オレたちは 道具<モノ>じゃねえ!!」 







でもそこはプロフェッショナルな2人。



共に戦場を駆ける中で、互いの技量を認め合い、背中を任せるまでの信頼をすぐに築くまでに至ります。



rise8.jpg



rise9.jpg



少佐バトーの関係性はここから始まったんだなぁとこの場面で強く感じました。



お互いがスタンドプレーなのに、それが組み合わさることで自然とチームプレイになっていく。



力量が高レベルな2人だからこそできる芸当です。



かっこいい!!






そして、無事キャンプに到着。



2人は戦場からの生還を果たします。



ここでバトーさんデレます!(今巻一番の見所)



rise11.jpg


「助かりました!草薙三佐!!」 







このままハッピーエンドで終わるかと思いきや、そうではありません。



救出した外務大臣の政敵である、軍のアルハーン中将がクーデターを起こし、政権を奪取してしまいます。



中将は、外務大臣を殺害するため、あろう事か、PKOキャンプに空爆を仕掛けてくるのです。



rise12.jpg



rise13.jpg



この戦火の中から2人がどのように生き延びていくのか、次巻につづきます。



rise14.jpg





「捨て駒となった男達に未来はあるのか?」














よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2019/7/12


2020/4/30

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード