とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  言の葉の庭

言の葉の庭

gegereee.jpg

言の葉の庭
監督・脚本・原作・絵コンテ・演出・撮影監督・色彩設計・編集:新海誠
作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
美術監督:滝口比呂志
音楽:KASHIWA Daisuke(柏大輔)
プロデューサー:川口典孝
制作プロデューサー:伊藤耕一郎、酒井雄一
制作・著作:新海クリエイティブ、コミックス・ウェーブ・フィルム
アニメーション制作協力:アンサー・スタジオ
配給:東宝映像事業部
公式サイト:http://www.kotonohanoniwa.jp/





★注目キャラクター★


「鳴る神の 
 
  少し響(とよ)みて さし曇り 
     
    雨も降らぬか 君を留めむ」

 

1369474245_1_10_c44911f5b2a924753091737da099298951a085cf.jpg

雪野 百香里 
主人公・タカオが雨の日の庭園で出会った、謎めいた女性。朝からチョコレートを片手にビールを飲んでいる。声を掛けたタカオにある和歌を口にして、そこから雨の日の午前中だけの交流が始まるが……。






★レビュー★



「この人のことを、まだ何も知らない・・・・。

 仕事も 歳も 抱えた悩みも 名前さえも。

 それなのに

 ―――どうしようもなく、惹かれていく。」
  





reaeee.jpg






      

主人公は靴職人を目指している高校生のタカオ。雨の朝に学校をサボって日本庭園で靴のスケッチを描いていたタカオは、謎めいた年上の女性ユキノと出会うことに。そのうち、二人は約束もなしに雨の日だけの逢瀬を重ねて心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた……(作品紹介より)










この話の主人公は、靴職人を目指しつつも、「本当になれるのだろうか」と将来に対して不安を抱いて日々を過ごしている15歳の高校生・タカオです。





charab.jpg





彼は雨の日が好きで、「雨の日は午前中だけ学校をサボって公園で自分でつくる靴のデザインを考える」という、一風変わった【自分ルール】を持っています。



ある雨の日、タカオがいつもと同じ公園のベンチを訪れると、そこには先客が。
昼間からチョコレートをつまみにビールを飲んでいる謎の女性・ユキノに出会います。



劇中の後半で彼女が、タカオの通っている高校の古文の先生(27歳)だということが判明するのですが。





chara.jpg





ここから、この物語は始まるのです。







突然ですが、その作品が面白く感じるかどうかは、登場人物のそのときの心情に自分がどれくらい共感できるかによって変わってくると思います。



例を挙げると、同じ細田守監督の作品でも『サマーウォーズ』は面白いんですが、『時をかける少女』はつまらないと感じます。



僕には、草食系男子の気持ちはわかるけど、リア充の気持ちはわからないということですね(笑)







ではこの作品はどうかというと、がっつり面白かったです!



それもタカオユキノのどちらの気持ちもよくわかりました。



この二人に共通しているのは、【将来への不安と焦り】です。







タカオは上でも書いたように、自分の夢が本当に叶うのかという将来への悩みと、早く大人になりたいという焦りを抱えています。



ユキノは、ある事件がきっかけで現在学校を休職しており、自分のこれからの仕事に対する将来の不安と、学校に早く復帰したいという焦りを抱えています。



僕も将来に対する悩みと焦りを日々感じています。



これは、僕ら若い世代には多くの人が抱えているものだと思います。



それがキャラクターとの共感を生み、面白いと感じる要因なんだと思います。







特にユキノは、歳も近いせいか、セリフの一つ一つが心に突き刺さりました。





「私、嘘ばっかりだ・・・・」





「27歳の私は、15歳の私より少しも賢くない」





本当にときどき同じようなことを考えるので、自分を見ているようでドキっとしますね。







ちなみに劇中の公園は、まんま新宿の新宿御苑をモデルにしています。



その美しい背景を観るだけでも、一見の価値ありますね。





言の葉の庭





a2c99ce4.jpg





tumblrmnr95r0waP1qzsyhvo11280.jpg





実は来月あたり新宿に行く用事があるので、それにあわせて【聖地巡礼】したいという計画を密かに考えています。



もし実現したら、記事上げるのでよろしくお願いします。















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2013/07/01 00:35 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード