FC2ブログ

記事一覧

ガールズ&パンツァー

poster.jpg

ガールズ&パンツァー
監督:水島努
シリーズ構成:吉田玲子
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクターデザイン:杉本功
音楽:浜口史郎
アニメーション制作:アクタス
製作:ガールズ&パンツァー製作委員会
放送期間:2012年10月 - 12月(第1話 - 第10.5話)、2013年3月(第11話・第12話)
話数:全12話+総集編2話
公式サイト:http://girls-und-panzer.jp/




★注目キャラクター★


「やっと見つけたよ!
 ―――私の”戦車道”。」

 
img_906096_32093979_2.jpg

西住 みほ 
大洗女子学園唯一の戦車道経験者であり、戦車道チームの隊長として作戦立案なども任されるが操縦は本人曰く苦手。普段は心優しく引っ込み思案でドジっ娘の面が目立つが、戦車道では経験に裏打ちされた大胆な行動と臨機応変な戦術変更、そしてリーダーシップで隊員たちを引っ張る。
実家は西住流戦車道の家元で、黒森峰女学園の西住まほは姉。






★レビュー★



「”パンツァー・フォー”!!」  





e70c402b.jpg




      

戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。
県立大洗女子学園に転校生・西住みほがやってきた。戦車道が嫌いで、戦車道のない大洗女子を選んだみほ。
ところが転校そうそう生徒会長に呼び出され、必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場するよう強要される。
しかも、集まったメンバーは個性派ばかり。

華道家元の娘の五十鈴華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子――。
友達とのフツーの女子高生活を夢見るみほの、ささやかな願いは叶うのか―?
(作品紹介より)








今年の3月、未放送だった11話・12話が公開され、晴れて完結を迎えた今作品。
来年には劇場版の製作が決定され、今、一番勢いのあるアニメの1つです。







この作品を見ていく中で最も感じたのは、スタッフの”戦車”に対する溢れるばかりの愛情です。



主人公が在籍する大洗女子学園は最終的に8台の戦車を保有することになりますが、その全てが違う種類の車体で構成されています。
それは、廃車寸前のものを回収・補修し使用しているという設定からですが、そこには、色々な戦車を登場させて、世間に戦車の魅力を広く伝えたいという想いが感じられてならないのです。



それを操る女子高生達。
1クール(12話)という限られた期間の中で本当に大量のキャラクターが登場しています。
そして、それ程のキャラクターがいるのも関わらず、全員”キャラが立っている”のです。
1人1人の魅力がちゃんと出ているのです。



これは恐らく、彼女達はスタッフ達の分身なんだと思います。
戦車が好きなスタッフ達の想いが詰まったキャラクターだからこそ、その情熱が画面を通して視聴者にも伝わってくるのです。







色々な戦車が登場すると述べましたが、大会で対戦することになる他の高校にもそれぞれ魅力があります。
高校によってモデルとなっている国があり、それが戦術や戦車にも現れています。





20121106064039_original.jpg
黒森峰女学園(モデル:ドイツ)





20121101021219.jpg
聖グロリアーナ女学院(モデル:イギリス)





c52d7af3.jpg
サンダース大学付属高校(モデル:アメリカ)





05677538.jpg
プラウダ高校(モデル:ソビエト連邦)







また、近年増えてきていますが、アニメと町おこしのコラボも本作で試みられています。



茨城県の大洗町がモデルとして登場していますが、実際の大洗町でも『ガールズ&パンツァー』のキャラの看板や、関連商品を販売したりしています。



それがテレビでも特集されていました。





めざましテレビ ガールズ&パンツァーの紹介








2000年代に入り、アニメ界は『デジタル化』『製作委員会方式』を取り入れたことにより、深夜帯を中心に数多くの作品を配給できるようになりました。



一方では、その分『原作枯渇』『スポンサー多様化による作品作りへの弊害』など、様々な問題を生んでもきました。



しかし、アニメ作品を比較的安価に容易に作ることができる環境が整備されたからこそ、本作のようなアニマックな作品も日の目を見ることができたのです。



”戦車”というものの持つ魅力に賭け、この作品を世に送り出してくれた全ての人々に対して感謝の気持ちでいっぱいです。















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2019/7/12


2020/4/30

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
55位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード