FC2ブログ

記事一覧

ヨルムンガンド

indexdeww.jpg

ヨルムンガンド(1期)
ヨルムンガンド PERFECT ORDER(2期)
原作:高橋慶太郎(小学館「月刊サンデーGX」連載)
監督:元永慶太郎
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
設定考証:白土晴一
キャラクターデザイン・総作画監督:中村和久
音楽:岩崎琢
プロデューサー:小倉充俊、岡本順哉、岩佐岳
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:ヨルムンガンド製作委員会(ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント、小学館)
公式サイト:http://www.jormungand.tv/



★注目キャラクター★

「航空兵器がダメなら海戦兵器を売ろう。
 船がダメなら戦車を売るよ。
 銃を売ろう、剣を売ろう、ナタを売ろう。
 鉄を封じられたらこん棒を売ろう。

 それが我々武器商人だ。」


casper0.jpg

キャスパー・ヘクマティアル 
白人男性。プラチナブロンド。ココの実兄。「双子でもないのにソックリ」とはバルメ談。終始不敵な笑みを浮かべており、その判断はココ以上に冷徹非情であるが、ヨナに対して自分に不都合な事実があっても包み隠さずに話すなど誠実に対応する一面もある。





★レビュー★


   「僕は変わる世界を知る ―――」
                


世界の敵でもあり、味方でもあるという矛盾をはらむ職業・武器商人――。
世界的な海運王を父に持ち、HCLIヨーロッパ・アフリカ兵器運搬部門に所属し、世界の紛争地帯で“世界平和のために武器を売る"ココ・ヘクマティアルは、両親を奪った“武器"を憎みながらも銃を持って戦場でしか生きられない寡黙な元少年兵ヨナを自らの私兵部隊に引き入れる。
ココの私兵には、経験豊富な古参の傭兵レームや圧倒的な戦闘力を誇る女兵士バルメなど個性豊かなメンバーが揃っていた。新しい仲間ヨナを加えたココと部隊のメンバーは、タフな交渉や激しい戦闘を切り抜けながら、世界各地で“ビジネス"を展開していく――。
(作品紹介より)





今、本当に本作品を心から讃えたいという気持ちでいっぱいです。



「原作が人気があるから、売れそうだから、数字が取れそうだからアニメ化する」




おそらく世の中の多くのアニメはこのような理由で作られているのだと思います。それは、アニメが利益を追求するために企業が消費者に提供する1つの”商品”に過ぎないからです。



だからこそ、原作が連載中のうちからアニメ化し、結果、尻すぼみな結末で終わったり、原作にアニメが追いついてしまって、オリジナルエピソードを挿んで延命措置を施したりと、視聴者から観て作り手側の”底”が見えてしまうようなことが度々見受けられます。



その中で本作品は何よりも既に完結したものを原作としていることが何より素晴らしいです。
 


ただ原作を忠実に、更にアニメ独自の演出によりその魅力を最大限に引き出しています。また、2クールと十分な期間を設け、本当に丁寧に作りこみがされていました。



このアニメは”商品”ではなく、紛れもなく、1つの”作品”と言えるものです。



もちろんオリジナル作品や原作モノのオリジナル展開でも面白いアニメは多くありますが、僕は本作品がアニメの1つの形としての最高傑作と言っても過言ではないと思います。



ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
(2012/06/27)
伊藤静、田村睦心 他

商品詳細を見る




ヨルムンガンドPERFECT ORDER 1 (初回限定版) [Blu-ray]ヨルムンガンドPERFECT ORDER 1 (初回限定版) [Blu-ray]
(2012/12/21)
不明

商品詳細を見る





よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2019/7/12


2020/4/30

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
37位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード