とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  信長のシェフ 3

信長のシェフ 3

51XkDlDD0u.jpg
信長のシェフ 3(芳文社コミックス)
原作:西村ミツル
作画:梶川卓郎
販売元:芳文社
発売日:2012/2/16



★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★★★☆ 9点
 
キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8点

総合
★★★★★★★★☆☆ 8.5点



★注目キャラクター★

「食べるということは生きるということです

 俺は料理人で・・・
  微力ながらそれをお手伝いするもの

 たとえ今がどんな時代であろうとも
  相手が誰であろうともこれだけは曲げられない!」


12501111.jpg

ケン
 現代社会から戦国時代にタイムスリップしたと思われる料理人。
 記憶は失っているが、日本史の教養と料理に関する豊富な知識は
 持ち合わせており、調味料の普及などから自分が戦国時代にきた
 ことは認識できている模様。
 当時の日本人と比べても、かなり大柄で、鴨居に頭をぶつけている
 様がたびたび描かれている。
 ケンの上司(またはオーナーシェフ)と思われる人物と同時にタイムス
 リップしたが、その上司は物語冒頭で間者の嫌疑をかけられ、斬り
 殺されている。



★レビュー★


「おぬしがワシに必要な男になったら
    この世で一番うまい鯛を食わせてやろう」

                


料理人ケンは、戦国時代にタイムスリップし、記憶を失ってしまう。間者と思われ斬り殺されそうになり、川へ飛び込んで逃げた。

川を流れていた瀕死のケンを助けたのは、夏という女性の刀鍛冶。

自分の過去も、現代人であることも思い出せないケンだが、料理の技法や料理に関連する記憶だけは残っていた。まだ、蒲焼[1]しか調理法が無いウナギを開いて白焼きにする。

京の都で評判になったケンを、織田信長は自分の料理頭に取り立て、数々の難題を申しつける。材料も調味料も無い中、ケンは創意工夫で乗り越えていく。
(作品紹介より)



 

「現代の料理人が戦国時代にタイムスリップしたら?」というifを描いた作品です。



しかも織田信長専門の料理人です。食の面から信長『天下布武』を見ることができる画期的な作品だと思います。



織田信長というと、日本の歴史上の人物で最も有名だと思うのですが、有名過ぎてちょっと僕は敬遠していた節がありました。でも最近、『信長協奏曲』、『ドリフターズ』などの作品を読むにつれ、強欲、オレオレ主義、冷徹などのそれまでのイメージがちょっと変わりました。



b7a936a79b.jpg



やはり日本人にこれだけ長い間愛され、注目されている人物なので、様々な人間的魅力に満ちていた人なんだと思います。もう少し、信長について学びたい今日このごろです。



僕が信長作品(フィクションもの)で注目するのは『信長が本能寺の変で死ぬのか』ということです。史実通り死ぬ場合は、それまでの過程や本能寺の変をどう描くのか、死ななければ、生き残った信長は何を成すのか、これはそれぞれの作家さんの腕の見せ所です。



今作では、信長の命運はどのような結末を迎えるのか。ケンのうまそうな料理の数々に舌を濡らしながら、読み続けたいと思います。




信長のシェフ 3 (芳文社コミックス)信長のシェフ 3 (芳文社コミックス)
(2012/02/16)
梶川卓郎、西村ミツル 他

商品詳細を見る





よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2012/06/16 16:05 ] マンガ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【信長のシェフ 3】
信長のシェフ 3(芳文社コミックス)原作:西村ミツル作画:梶川卓郎販売元:芳文社発売日:2012/2/16★項目評価★ストーリー★★★★★★★★★☆ 9点 キャラクター★★★★★★★★☆☆ 8点総合★★★★★★★★☆☆ 8.5点★注目キャラクター★「食べるという...
[2012/06/20 01:30] まとめwoネタ速neo
プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード