とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  ライトノベル >  マリア様がみてる ステップ

マリア様がみてる ステップ

51FjHDgrfreww.jpg
マリア様がみてる ステップ(コバルト文庫)
著者:今野 緒雪
イラスト:ひびき 玲音
販売元:集英社
発売日:2010-12-28


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

総合
★★★★★★☆☆☆☆ 6.5点


★注目キャラクター★

「今日お弁当箱を二つ並べて
 肉じゃがの味を比べ合ったことを、
 たぶん私は一生忘れることはないんだ。」


支倉 律
 リリアン女学院の2年生。同じクラスの香月とは親友。
 最近兄の友人とお付き合いを始めたのだが・・・。


★レビュー★

「男の人の中で一番好き、ならいいんじゃないの?」


「マリア様がみてる」のスペシャルストーリー!!
親友の律にあこがれて、三つ編みにしていた佳月。律に彼氏ができたと打ち明けられてショックを受ける。佳月は公園で出会った青年「ケンさん」が、律の彼氏と誤解するが…。
(作品紹介より)




「マリア様がみてる」シリーズ1年ぶりの新刊キターーーー!!!




今回も”番外編”ということで、祐巳ちゃんたちが登場しなかったのは残念だったな。

でも、主人公の律と香月があの2人の母親なんだと気付いたときはニヤリとしたね。

そうすると時代設定も想定がつく。

だいたい祐巳たちの自害時代から約20年ほど前の話なのだろう。



突然だが、「マリア様がみてる」飲み物で表現するなら「水」だと思っている。

そんじょそこらのただの水道水じゃないよ。

アルプスの天然水のようなきれいな”清水”だよ。



文章が体の中に何の抵抗もなく、すーーっと入っていく自然さとか。

いくらでも飽きずに読み続けられ、読み終わった後は、体中の毒素が抜けていくようなデトックスされる感覚とかね。



年1回のペースでもいいから、このままずーーーっと刊行され続けていってほしいなぁ。



マリア様がみてる ステップ (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫 こ 7-69)マリア様がみてる ステップ (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫 こ 7-69)
(2010/12/28)
今野 緒雪

商品詳細を見る




←マリア様がみてる 子羊たちの休暇



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2011/01/01 01:43 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード