とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ

14617.jpg
真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ
企画:ダイナミック企画
原作:永井豪・石川賢
監督:川越淳
シリーズ構成・脚本:藤田伸三
キャラクター・メカ原案:石川賢
キャラクター・メカデザイン:鈴木藤雄
音楽:信田かずお
製作:早乙女研究所


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★☆☆☆☆ 6点
 
キャラクター
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

総合
★★★★★★☆☆☆☆ 6点


★注目キャラクター★

「私は神、神隼人
 これから先、貴様に地獄を見せる男だ」


神隼人
 ゲッターチームの指揮官。かつてはゲッター2のパイロットだった。
 冷静な性格だが、目的のためには手段は選ばない。恐竜帝国復活に備え、
 ネオゲッターロボの建造とゲッターチームの編成を行った。劇中ではネオイ
 ーグルを操縦していたこともある。


★レビュー★

「チェーーーンジ!!! ゲッターーーワーーーン!!!!!!」


 5年前の恐竜帝国の侵攻は、ゲッターロボの活躍、そして巴武蔵の犠牲によって終結。大打撃を受けた恐竜帝国はマグマ層へと追いやられた。しかし、ニューヨークの街を消滅させる程の破壊力に恐れをなした国際社会からの圧力により、早乙女研究所のゲッター線関連の研究は凍結を余儀なくされる。
 だが、その一方でゲッターロボのパイロットであった神隼人らは恐竜帝国の復活を予見し、ゲッター線を使わない新たなゲッターロボ「ネオゲッターロボ」を開発。恐竜帝国の再度の来襲に備えたものの、3人目のパイロットが決まらない。
 果たして再び姿を現した恐竜帝国。そのメカザウルスが暴れる中、3人目のパイロットとして見出されたのが、闇プロレスの覇者、一文字號であった…。
(作品紹介より)


「ゲッターロボ」
と言ったら、1974年にアニメ放送が始まったわけなのでこのOVAの発売された2000年から換算すると約30年間愛されてきた偉大な作品である。

また、「マジンガーZ」といった超メジャーには劣るというのもオタク心をくすぐる。



本編も古き良きアニメというとにかく”熱い””カッコイイ”を前面に押し出していて、観ているとポジティブな気持ちになれる。



しかし、僕がここで押したいのは主題歌「STORM」JAM Project featuring 水木一郎&影山ヒロノブ!!!

アニキと影山さんが歌っているこれまた”熱い”曲だ。

しかし、昔のアニソンの良さを残しつつ、今のアニソンの”COOLさ”も合わさっており、僕個人のアニソンランキング(?)の中でもかなり上位に入る歌だ。

「ネ申アニメにネ申曲あり」とは僕が今思いついた言葉だ(笑)



■Shin Getter Robo vs. Neo Getter Robo Opening Full Storm




真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ リマスターBOX [DVD]真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ リマスターBOX [DVD]
(2007/08/24)
櫻井孝宏.浅川 悠.桜井敏治.石川英郎.内田直哉.梁田清之.富田耕生.八奈見乗児

商品詳細を見る




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2010/10/16 01:30 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード