とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  イヴの時間 劇場版

イヴの時間 劇場版

41wMIkIs.jpg
イヴの時間 劇場版
絵コンテ、演出、3DCG、撮影、編集、音響監督、原作、脚本、監督:吉浦康裕
キャラクターデザイン、作画監督:茶山隆介
音楽:岡田徹
アニメーション製作:スタジオ・リッカ
制作:ディレクションズ
プロデューサー:長江努
公式サイト



★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★★★☆ 9点
 
キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8.5点

総合
★★★★★★★★☆☆ 8.75点


★注目キャラクター★

「”先入観は真実を遠ざける”
          潮月ならきっとそう言うわ」


芦森博士
 ある組織の主任研究者。イヴの時間とも関わりがあるらしい。


★レビュー★

「Are you enjoying the time of EVE ?」


「イブの時間」は、2008年~2009年にかけて、ファースト・シーズンとして全6話がインターネット上で配信されたアニメだ。

そして、2010年3月にファースト・シーズン全6話を編集した完全版が劇場版として公開され、この度、DVD&BDが発売となった。



この作品、個人的には昨年観たアニメの中でも3本の指に入るおもしろさ。

ちなみに残り2つは、「サマーウォーズ」「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」である。



劇場版を製作するにあたり、全6話を再編集するだけではなく、新作カットも盛り込まれている。

それによって、全6話の”アニメシリーズ”から1つの”長編アニメ”へと変貌していた。

詳しく言うと、各話を間を芦森博士セトロという物語の真相の中心にいる人物たちの意味深な会話を新作カットとして織り込むことで、物語の世界にどんどん引き込まれていく。



また、僕が最も注目したのは、エンディングの映像。

ナギ”時坂事件”に巻き込まれて、「イヴの時間」の店員になるまでの描写がなされている。

それによると、”時坂事件”において、ナギの家のアンドロイドが倫理委員会の前身である組織の襲撃に合い、ナギもそれに巻き込まれる形で重傷を負った。

その後、入院中に潮月と出会い、共に「イヴの時間」の各地で開業していくこととなる。

どうやら現在の「イヴの時間」は、数番目の店舗であり、過去の店舗では閉店しなければならない問題(事件)があったようだ。



一応一区切りついたところで本編は終了しているが、先に述べた芦森博士潮月などの人物、「イヴの時間」とは何の目的(?)で続けられているのかという疑問も依然として残っている。

その伏線は、セカンド・シーズンが必ず製作され、そこで回収してくれると信じて、待ち望んでいる。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2010/07/31 01:11 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード