とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  おおきく振りかぶって 15

おおきく振りかぶって 15

51ahUdql.jpg
おおきく振りかぶって 15(アフタヌーンコミックス)
著者:ひぐちアサ
販売元:講談社
発売日:2010-6-15


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★★☆☆☆ 7点

総合
★★★★★★★☆☆☆ 7点


★注目キャラクター★

「”甲子園優勝”するつもりで階段登ってたら
5段や10段踏み外したって甲子園には行けるんだ」


花井 梓
 主将。打順は主に5番。百枝からは田島に次ぐNo.2の素材として評価
 されている。入学当初は野球部にこだわりはなく、「監督が女」という
 理由で入部をやめようとしていた。しかし百枝の実力を目の当たりにし、
 三橋との3打席勝負を経て入部した。


★レビュー★

「それでもあの頃と比べたら
 夢のよう だよね」



前巻のラストで西浦が夏の県予選で敗退し、今巻からまた新しいスタートを切った。

ここで、決定したのがこのチームの目標。

全員が考えた末に出した結論は、


甲子園優勝


その実現のために、モモカンの厳しい指導に耐え、黙々と努力している様は今の日々耐え忍んでいる(?)僕に勇気をくれた。



また、今巻で気になったのがモモカンの過去。

モモカンが野球部のマネージャーだったときに所属していたただ1人の部員は、途中で退部し、部は一度消滅してしまったらしい。

果たして、その部員に何かあったのか!?

モモカンの過去編は後々掲載されると思うが、待ち遠しい。



そして、三橋阿部の関係も徐々に変わってきた。

阿部のリードにただ従うだけだった三橋が、先の敗戦を受け、このままではいけないと思い始めた。


IM20100625202525.jpg
(参照:良キ漫画求ム!


この”バッテリー”がどのように信頼関係を築いていくのか、次巻からの展開がさらに楽しみだ。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2010/06/26 00:13 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
37位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード