とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  アニメ >  OVA うたわれるもの 巻ノ三「深山の鍔鳴り」

OVA うたわれるもの 巻ノ三「深山の鍔鳴り」

519300_.jpg
OVA うたわれるもの 巻ノ三「深山の鍔鳴り」
監督:桂憲一郎
シナリオ監修:菅宗光
オリジナルキャラクターデザイン:甘露樹
アニメーションキャラクターデザイン:桂憲一郎
アニメーション制作:カオスプロジェクト、AQUAPLUS
製作:OVA うたわれるもの製作委員会
発売日:2010-6-23


★項目評価★
ストーリー
★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3点
 
キャラクター
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点

総合
★★★★☆☆☆☆☆☆ 4点


★注目キャラクター★

「かわいいにゃ~~」

トウカ
 武術に優れ、義を重んじ、高潔なる魂を持つといわれるエヴェンクルガ族の
 流浪の女武人。生真面目な性格なのだが、ひとつのことに集中すると周りが
 見えなくなる為、「某としたことが」を口癖にうっかり色々なことをやらかす。


★レビュー★

「何でもこの河には、”ヌシ”がいるそうだぞ」


「OVAうたわれるもの」も今巻で遂に最終回。

でも、はっきり言ってまったくおもしろくなかった。

自分でも「何でこんなにつまらないのか」と考えた結果、OVAではキャラクターがフューチャーされすぎているという答えに至った。



2次元作品では、キャラクターを前面に押し出すという傾向が全体的に強いし、それが魅力の1つだ。

しかし、TVシリーズの「うたわれるもの」はキャラクターよりも、ストーリー性や壮大な世界観をより強く描いていたように思う。

その独特のスタンスが他の作品との差別化になり、人気が出たのではないか。



今回のOVAシリーズは、尺の短さもあり、ゲーム本編の番外編を抜き出して映像化したため、どうしもこのような形式にならざるをえなかったのだろう。

しかし、その結果、「うたわれるもの」独自の魅力が失われ、他の作品の中に埋没してしまったことはとても残念だ。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2010/06/25 23:57 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
48位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード