FC2ブログ

記事一覧

竜王女は天に舞う 2

ryuoujo2.jpg
竜王女は天に舞う 2(MF文庫J)
著者:北本 あきの
イラスト:近衛 乙嗣
販売元:メディアファクトリー
発売日:2010-2-25


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

総合
★★★★★★☆☆☆☆ 6.5点


★注目キャラクター★

「これ―――
 私が百合属性だったとしても頭おかしくなりそう」


レニ・ルクセンブルク
 シグたちの新しい講師であり、公共安全委員会に属する。
 通称<鳴かない雌犬>


★レビュー★

「私を誰だと思っているのだ?
 千里の彼方まで世界を幻視し、
 無限の魔術のを行使した<血塗れの竜王女>だぞ」



新キャラ、レニ・ルクセンブルク

シグたちの新しい講師であり、ザウエルと同門であり、共に<ルドルフ教室の双頭犬>と呼ばれた魔術士。

このキャラクターに関して、今巻を読み終えてこんな感想を持った。


バラライカじゃん!!!


「BLACK LAGOON」に登場するロシアン・マフィア”ホテルモスクワ”の大幹部・バラライカに言動や設定が酷似しているのだ。



まず、顔や体に無数の傷があるという点。

レニは、目を抉り出されたとして左目に眼帯をし、手にある無数の傷跡を隠すために常に手袋をはめていると噂されている。

一方バラライカも、顔や体に無数の火傷跡があり、その容貌から”フライ・フェイス(焼けた顔)”という蔑称で呼ばれている。

そして、どちらもその傷が拷問によって負ったものだという設定になっている。



次に、本編中の言動がある。

レニは今巻で、押収したポルノ雑誌を検分し、うんざりしている様子が描かれている(上記のセリフ参照)。

バラライカも押収したポルノビデオを一人で検分し、同様にうんざりしている描写がある(1巻参照)。



以上2点の酷似点から、僕にはレニバラライカのパクリだとしか思えなくなってしまった。

違っていたら、本当にすいませんなのだが・・・・・。



現代のように2次元作品が数限りなく存在する中で、オリジナリティを出すことほど難しいことはない。

なぜなら、大抵のキャラクター、世界観、特殊能力などの設定は出尽くしているからだ。

なので多少は、他の作品のものを流用し、アレンジすることは致し方ないかもしれない。

しかしいかにアレンジしようとも、見る人が見ればすぐに判別できる場合もある訳であり、その場合、落胆を感じることは否めない。

やはりクリエイティブな仕事をする方々には、他にはない、まったく新しい”何か”を生み出して、与えてほしいという希望がある。

そこに人は感動し、現実の世界を忘れ、夢を見ることができるのではないかと思う。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2019/7/12


2020/4/30

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード