とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  マンガ >  海皇記 43

海皇記 43

M0392681201.jpg
海皇記 43(講談社コミックス)
著者:川原 正敏
販売元:講談社
発売日:2010-3-17
 

★項目評価★
ストーリー
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点
 
キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8点

総合
★★★★★★☆☆☆☆ 6.5点


★注目キャラクター★

「侮れ カザル・シェイ・・・・
 これが私にできる乾坤一擲」


ガッツオ・ルード・オルドディア
 ロナルディア皇帝の従弟で、名門の出。
 後にロナルディア陸軍総参謀長となりウォルハンを一度は撃退するも、
 アル・レオニスによる策とカザルとの一騎打ちに敗れ、降伏した。


★レビュー★

「いよいよ最終幕・・・・ですか」


マルシーユ・ビゼンが今巻で退場となってしまった・・・・

たぶん生きているだろうが、当分出番はないだろう・・・・


いったい
何を楽しみに生きていったらいいんだ・・・・




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓


スポンサーサイト
[ 2010/03/19 12:10 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード