FC2ブログ

記事一覧

ブレイクブレイド 1~7

39163e40.jpg
ブレイクブレイド 1~7(フレックスコミックス)
著者:吉永 裕ノ介
販売元:ソフトバンククリエイティブ
 

★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8点

総合
★★★★★★★☆☆☆ 7.5点


★注目キャラクター★

「両翼が戻る前に突破してみせます」

エルザ
 クリシュナ軍女性魔動戦士。バルド将軍旗下中隊長。
 仕える将軍同様、知的且つ行動力も併せ持つ才色兼備な麗人。プレスガンを
 2丁扱いつつ速攻を掛けられるなど、自身もかなりの高位魔道戦士。
 アラカン荒野での対ボルキュス隊戦にて敵の罠を食い破らんと奮迅するも、
 健闘及ばず戦死する。その亡骸はゴゥレムごと晒し者にされ、心理攻撃の材料
 とされてしまった。


★レビュー★

「100万人に1人の確率で
 生まれるといわれている
 魔力をまったく持たない者―――ね」



本作品は既巻7巻が発売されているが、この度友人から借りて読み機会が巡ってきた。

はじめ、ガンダムのマンガ版みたいな絵だなぁと感じた(読んだことないけど)。

実際読み進めると、確かにメカニックや一部のキャラクターはちょっと劇画チック(僕のガンダムマンガのイメージ)というか少し重い感じを受けたが、それ以外のほとんどのキャラクター(特に美少女)は、線も細くライトで、”イマドキ”の絵という印象だ。



本作品、ロボットでの戦闘がメインになっているのだが、先にも出た「ガンダム」と同様に、頻繁にキャラクターが死ぬ。

しかも、僕が結構気に入っていたキャラクターが・・・・・。

特にバルド将軍の部隊の中隊長・エルザは、凛とした表情、妙齢の女性が放つ色気(ちょっと変態っぽい?)、歴戦の軍人であることを物語る顔の傷など、僕の心にドストライクなキャラクターであった。


「ウホッ!いいキャラ!!」


とか思ってたら、そのすぐ数ページ後にあっけなく戦死。

まったく残念だ。絶望した。軽く本気で落ち込んだ。

まったくマンガってやつは、


オレの感情弄ぶや~~ん!!


知ってますか??

コレ、ブラマヨ・小杉のギャグですよー。



ちなみに、本作品はネット上で無料で読むことができる(→コチラ)。

単行本は買う気がしないが、無料で読めるならもう少し読み続けてみようと思う。

また、今年~全6部で劇場版が上映されることが決まっていて、主人公・ライガット保志総一朗、ヒロイン・シギュン斎藤千和と豪華なキャストとなっている。(公式HP



ところで、なんで最近、2次元作品の劇場版がこんなにも多いのだろう??

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2020/8/4


2020/9/4

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード