とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  2016年01月

ちはやふる 30  ――――― ”桜沢先生の目にも涙”

61qN.jpg
ちはやふる 30(BE LOVE KC)
著者: 末次 由紀
発売元: 講談社
発売日:2016/1/13
















【レビュー】










      「―――――――知らない?

      桜沢先生かるた部顧問辞めるかもって噂

      同時に結婚の噂」






img167.jpg













      


もう一度出逢う運命を願った歌を味方に、千早たち瑞沢高校かるた部は三度目の全国大会出場を掴み取る。常勝・富士崎、新率いる岡東、そして共に歩んだ北央。彼らを前に挑む、前年度覇者・瑞沢の戦いの行方は!?

一方、太一はテレビ番組の収録で、科学的に分析された名人・周防の常人離れした能力を目の当たりにする。自らが目指すかるたのを模索する中、意外な人物が姿を現し……?
(作品紹介より)

















■”桜沢先生の目にも涙”





最近、作者も読者も作中キャラクターもみんな、富士崎高校かるた部顧問・桜沢先生が大好きなのではないかと思います。


もちろん私も大好きです。


そして、今巻はそんな桜沢先生が主役の巻と言っても過言ではありません。


高校選手権全国大会編に突入した本編ですが、桜沢先生の様子がいつもと違うと学生達は感じていました。





img168.jpg




聞こえてくるのは、桜沢先生の”結婚””顧問引退”の噂。


富士崎の部員のみならず、全国の学生達が心配していました。










しかし、桜沢先生の様子がおかしいのは、別の理由からでした。


ライバルでもあり、友人でもある元クイーンの猪熊の出産が難航している連絡を受けていたのです。


巻の中盤、猪熊さんから無事に生まれたとの連絡が。




img170.jpg




更に嬉しい報告が続きます。




img171.jpg




img172_20160123161550cc2.jpg










そこに、未だに勘違いしている学生達が次々に追い打ちをかけてくるんです。




img173_2016012316155158a.jpg





いつもはキリリと常に冷静でカッコイイ桜沢先生ですが、この奇襲は堪りません。




img174_20160123161514d5b.jpg




img175_20160123161515058.jpg











これで何の憂いもなくなった桜沢先生。


いつものように教え子である富士崎の部員を鼓舞し、試合に送り出します。




img177_201601231615183a3.jpg










選手達が”さぁがんばろう”というとき、千早からの質問に答える形で桜沢先生から衝撃の告白が。




img176.jpg




そのとき、会場内にこの日一番の悲鳴が轟いたとか。


噂は半分本当だったんですね。




















■相手は”あの人”





本編では明かされていませんが、結婚のお相手について、実は先月発売しました
『ゼクシィ 2016年 2月号』の特別付録にて明かされています。




wk.jpg




『結婚準備「つまずかない」BOOK』と題し、実際の結婚式を開くまでの実体験を元に、失敗しやすい点がまとめられています。


桜沢先生がプロポーズを受け、結婚式までの日々が描かれているのですが、その中で、お相手が高校選手権東京予選の実行委員長を務めた鷲尾6段だということが公表されています。




img169.jpg




特別付録によると、桜沢先生と鷲尾6段は同年代のライバルだったということで、長いつきあいの結果として結婚に至ったそうです。


関東の郵便局に勤める鷲尾6段ですが、「富士崎に転勤願いを出すから結婚してくれ」というのがプロポーズの言葉でした。










ちなみに今巻でも、名言はされていませんが、鷲尾6段がお相手だと臭わせる描写が。




img178.jpg










お二人の末永い幸せを願うとともに、次巻はいよいよ佳境を迎える高校選手権白熱の団体戦を楽しみにしています!




















 




















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2016/01/31 16:16 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ

51PXvkx.jpg
エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ
著者: 舘野 仁美、平林 享子
発売元: 講談社
発売日:2015/11/21













【レビュー】







    「『宮崎さんと鈴木さんのせいで結婚できなかった』

    というのは、冗談ですが、

    あながち嘘と言いきれないというか、

    私自身、『スタジオジブリに嫁いだ』

    という実感があるのも事実なのです。」










      


『となりのトトロ』から『思い出のマーニー』まで。
ジブリ作品のアニメーターとして、裏方に徹した著者・舘野仁美による回顧録。

「スタジオジブリに嫁いだ」27年間を振り返って、記憶の中にある宮崎駿監督、鈴木敏夫プロデューサー、そして高畑勲監督、スタッフたちのエピソードをつづる。
スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーによる序文「メイちゃんの誕生」を収録!


目次

メイちゃんの誕生(スタジオジブリ鈴木敏夫)
はじめに(舘野仁美)
プロローグ
1 ジブリ王国の門をくぐる、エンピツ戦士
2 ジブリの森で宮崎監督に雷を落とされる
3 師匠たちに怒られながら、腕をみがく日々
4 トレスマシンと格闘し、スケジュールに追いかけられる
5 光があれば、闇もある。表現者はなにを考え、どう動くべきか
6 いいアニメーターの条件とは? 教える立場になって思ったこと
7 ジブリを巣立つ日。そして人生は続く
エピローグ
エンピツ戦記外伝――構成者あとがき(平林享子)
(作品紹介より)













■アニメーター・舘野仁美、27年間の回顧録





舘野仁美さんというアニメーターをご存知ですか?


スタジオジブリで主に【動画チェック】として活躍されてきた中心アニメーターの1人です。






tateno_hitomi-330x210.jpg





動画チェック、一般には【動画検査】と表記されるますが、簡単に言うと『動画の品質管理』を行う仕事です。


アニメーターは大きく分けて、動きのキーとなる【原画】と、動きが滑らかになるよう原画の間に中割りの絵を差し込む【動画】の2種類となります。


動画のほうが担当する人数も多く、技術にも差があるため、絵のクオリティが均等にならず、作品全体の絵が崩れてしまうことがあります。


それを防ぐため、動画の全てを精査し修正が必要なものを見つけ、動画に戻す・もしくは自ら直しを入れるといった”縁の下の力持ち”といった重要な役回りが動画チェックなのです。ときに、【動画監督】なんて言われるときもあります。













ちなみに、去年の3月まで放送されていたアニメ制作現場を舞台にした『SHIROBAKO』という作品に、同じ動画検査担当の堂本知恵美さんという方が登場します。





32c1b6c5.jpg






私は密かに舘野さんがモデルでは?と思っています。


複数のアニメ制作会社を経験していたり、物腰が柔らかそうに見えて、言うときはズバリという芯の強さが似てるなどの共通点があるように思えるからです。


SHIROBAKOのキャラクターの多くはモデルとなった人物が存在するので、いつか堂本さんのモデルも発表していただければハッキリするのですが。
















■【動画マン】であることへの誇り





アニメーターのキャリアアップは、一般に、動画→原画→作画監督という流れがあります。


そのため、いつまでも動画を描いている人は、原画になれないダメなアニメーターだとという風潮が業界内にあるそうです。


しかし、舘野さんは、「動画こそ最終的に画面に出る絵」であり、「動画マンの技術が向上すれば、作品のクオリティに貢献することができる」という信念を持っています。










全体を通して感じたのですが、舘野さんは”信念の人”だと思います。


何十人もいる動画マンを束ね、作品完成のために一切の妥協をするさず、相手に非があれば言うべきことを言う。


作品制作に欠かせない重要なスタッフが担当を降ろされたと聴けば、鈴木プロデューサーにだって直談判する度胸だって持ち合わせています。


本の中では、「人に怒られた記憶しかない」と謙遜されていますが、何度怒られても自分が決めた道は曲げず、ここまでジブリで勤め上げたその情熱と心の強さに文章の端々から感じることができます。
















■ジブリ退社、その後





スタジオジブリは、宮崎監督の”長編アニメーションからの引退”の契機として、『思い出のマーニー』を最期に制作部の解散を決定。


当然アニメーターは全て退職、それぞれ別の道を進んでいくことになりました。


そんな中、舘野さんは大きな決断をします。


かねてからの夢であったカフェを西荻窪にオープンさせたのです。


アニメーター時代に健康管理の重要性と、それと食が密接に関係していると気づいた舘野さん。


自分で料理することの楽しさに目覚め、いつしかそれが新しい夢へとつながっていきました。










そして、2014年に開店した『ササユリカフェ』


店内は白を基調とした落ち着いたインテリアでまとめられ、舘野さんいわく、「長居してもらいたい」空間に仕上がっているとのことです。





sasayuri-coffee-31-31_1.jpg






sasayuri-coffee-1-31_1.jpg






メニューは、舘野さんが得意だというカレーを中心に、体にやさしい料理が提供されています。





sasayuri-coffee-29-31_1.jpg





sasayuri-coffee-25-26_.jpg






西荻窪駅から徒歩3分ということで、何かの機会にぜひ訪れてみたいと楽しみにしているところです。
































よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2016/01/24 01:34 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

おそ松さん 第13話 『実松さん』 『じょし松さん』 『事件?』

5_20160117213334732.png








偶然(?)、チョロ松が、絶対に見られたくない、知られたくないプライバシーにふみこんでしまったおそ松。チョロ松の怒りはおさまらず……。

脚本:松原秀・横手美智子 絵コンテ:神谷純・関谷真実子・高柳哲司 演出:奥野浩行
作画監督:沼田くみ子・鈴木かんち・松井啓一郎
(ストーリーより)













【レビュー】





昨年10月から放送が始まった本作も第2クールに突入しました。


その13話は、短編3本が盛り込まれたバラエティ豊かな話数となっていました。











始めの『実松さん』では、うだつがあがらない中年・独身・平社員の男が主人公。その名が『実松』





1_20160117213405485.png





上司や同僚、社会から蔑まれ、1人寂しく仕事をこなし、定時に帰宅するそんな日常が淡々と描かれます。





2_2016011721340748a.png





しかし、最期にとんでもないどんでん返しがあり、かなりのブラック・ユーモアな作品に仕上がっています。


まるで不二子不二雄A先生を彷彿とさせるようなテイストでした。










次は『じょし松さん』”公式女体化”と言える短編です。





3_20160117213331f43.png





6つ子が、姐さんOL、肉食系、婦女子、根暗(マツコ・デラックス?)、ギャル、カワイイ系と本編と同じように個性がバラバラな女性として、描き分けられています。





4_20160117213332b19.png






女性同士の対立という一見ドロドロした場面ですが、そこはギャグとして、ギリギリ見られる範囲でまとめられています。


悪口のターゲットが次々に変わっていくのが面白かったですね。










最期は、『事件?』


ここでやっと通常の『おそ松さん』に戻り、日常パートとなっています。





6_20160117213335dcd.png




チョロ松のオ○ニー場面をおそ松が目撃してしまったことに端を発した、6人全員を巻き込んだ兄弟喧嘩へと発展していきます。


この前の『じょし松さん』と似た状況ですが、男同士の喧嘩なのでバカさ加減に溢れていて、ただ笑って楽しんでみることができました。





7_201601172133301ad.png





8_20160117213408531.png





9_201601172134109b4.png





場面も、茶の間→銭湯→寝室と短いスパンで変わっていき、スピード感とキレを感じました。


まさに第2クール目の始めに相応しい”ザ・おそ松さん”的な安定感抜群の短編でした。















公式サイト:http://osomatsusan.com/















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2016/01/18 00:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

私的【2015年大総括】  ―――― 二次元は私の”血肉”です。

151213digiday_facebook_youtube-thumb-640x360-92555.jpg





――――【2015年】とは、何だったのか?









2013年から始めたこの試みも、3年目を迎えました。


今回は、去年ブログで記事で取り上げた作品を、【劇場アニメーション部門】、【テレビアニメーション部門】、【マンガ部門】、【ライトノベル部門】の5部門に分け、紹介していきたいと思います。















■劇場アニメーション部門








【大賞】


ガールズ&パンツァー 劇場版
bg_index20151002.jpg



30両vs30両による史上最大の戦車戦の開幕です。


敵味方入り乱れての大乱戦で、正直どの戦車がどっちのチームのものかわからずだいぶ混乱しました。


これはBlu-rayが発売されたら、じっくり何度も観てみなくては。


地味にアンツィオ高校のアンチョビが偵察部隊として活躍していたのが、個人的には嬉しかったです。(レビュー記事より












【次点】


攻殻機動隊 新劇場版
51bf1cefc395435b71acdebcbf468449.jpg



2002年に発表された神山健治監督の『S.A.C.』シリーズは、原作の「もしも草薙素子が人形遣いと出会わなければ」という”IF”をコンセプトに制作されました。


神山監督はこのコンセプトにより、原作とも押井版とも違うパラレルワールドの独自の攻殻世界を構築しました。


本作もこの構造を取り入れることで、過去作のライン上に存在するのではなく、まったく独立した物語だという意思を表明したのです。


士郎正宗の【原作】、押井守の【GHOST IN THE SHELL】、神山健治の【S.A.C.】に続く、”第4の攻殻”の誕生です。(レビュー記事より






















■テレビアニメーション部門








【大賞】


SHIROBAKO
eec93e750b6b873f13e04a2c77d57dca1412806442_full.jpg



【制作進行】は、各部門の調整役であり、スケジュールの管理が主となる職業です。


自然とアニメ制作における全行程・全スタッフとの関わりができるため、物語の中心キャラにはもってこいです。


また”新人”とすることで、宮森と視聴者が同じ素人目線で、「アニメ制作の何たるか」を一緒に学んでいく形ができます。


つまり、私達は宮森の目を通して、現場の栄光と挫折、喜びと悲しみを追体験していたということです。


その狙いどおり、私は毎回、顔面を涙と鼻水と笑顔でいっぱいにしながら、画面の前に座り続けていたのですが。(レビュー記事より












【次点】


のんのんびより りぴーと
mainvis_summer_20150922222043315.jpg



本作を見ていて常々思うのが、「こんな場所、もう日本にはないんだろうな」ということです。


ここで描かれる【田舎】とは、一見地方に行けばどこにでもありそうですが、現実的には消えつつある風景の一つなのだと思います。


今はどこに行っても、高速道路があり、新幹線が開通し、大型ショッピングモール、ファーストフード店が営業し、同じような風景ばかりです。


もちろんそれは、大都市以外の地方にいながら便利な生活を享受できるとても喜ばしいことです。


しかし、このことによってその地域の”独自性”や”風土”が失われていくということも忘れてはなりません。(レビュー記事より






















■マンガ部門








【大賞】


ベイビーステップ 35
0 000



絶望的な状況でも、エーちゃんはあきらめることをしません。


だって最初から無謀なことは分かっていたから。


高校からテニスを始めてプロを目指すなんて。


これまでの挑戦の日々、丸尾は限られた時間の中で、精一杯努力し続けました。


いくら負けても、次に勝つにはどうしたらいいか。


常に思考を止めることはありませんでした。





これまで積み上げてきたこと。


その全てをこの試合にぶつけることを決意した丸尾。


タクマほどの身長も、パワーも、サーブもないけれど。


それを補えるだけの“戦術の豊富さ”という武器をエーちゃんは持っています。(レビュー記事より












【次点】


ふしぎの国のバード 1
index_201505312340323bd.jpg



バード女史が目撃した日本人の姿は、さぞ驚くものであったと思います。


西洋とはまったく違う文化。多くの欧米人はその姿を”野蛮”と表現しました。


しかし、バード女史は、そこに”文化の多様性”という価値を発見し、興奮したことでしょう。


私達、日本人が繁栄との引き替えに失ってしまったもの。


それをバード女史と一緒に見つけていきたいと思います。(レビュー記事より






















■ライトノベル部門








【大賞】


オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者
51MUsjAR200_.jpg



後はもう、暴力の嵐が戦場に吹き荒れるだけです。


敗走する残りの王国軍を背後から虐殺し、追い詰めていきます。


味方である帝国軍ですら恐怖を覚え、逃げ出す始末。


このとき、ナザリックは歴史の表舞台に登場し、アインズ”魔導王”が誕生したのです。







ここまで圧倒的なアンチ・ヒーローを描いた作品がなかなかなく、『HELLSING』を彷彿とさせるような快感を読んでいて感じました。


世間一般には受け入れずらいかもしれませんが、はっきりいって私好みドストライクの展開です。(レビュー記事より












【次点】


真・天地無用! 魎皇鬼外伝天地無用! GXP 11
index_201501231835538bf.jpg



彼女は”肉食系女子”が多い天地無用の世界の中でも、貴重な女性らしい奥ゆかしい方です。


船穂の今巻で 「いいのよ。私達、家族なんですもの。」 と西南に言う場面があるのですが、このセリフが私の琴線に引っ掛かりました。


現時点の時系列から700年前の時代を描いた 『真・天地無用! 魎皇鬼 弐の巻《遙照》』 に同じようなセリフを船穂が瀬戸に言う場面があります。


ここから、船穂の【家族】の定義が親戚や縁者など幅広く、それだけ母性が強くキャラだということが読み取れます。


長い歴史があるシリーズだけに一人のキャラに注目して追っていくと、新たな発見がいろいろ見つかって面白いですね。(レビュー記事より

























【関連記事】

・私的【2014年大総括】  ――――激動の1年を解剖せよ! [2015/01/01]

・私的【2013年大総括】  ――これが俺達の”軌跡”だ! [2014/01/01]















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓


[ 2016/01/14 21:00 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)

メイドインアビス 1  ――――― 前人未踏の奈落の底<アビス>へ・・・・。

81JPXapC4lL.jpg
メイドインアビス 1(バンブーコミックス)
著者:つくし あきひと
発売元:竹書房
発売日:2013/7/31











【注目キャラクター】



「上にいても呪われた奈落の彼方にいても・・・・・

 私たち アビスで繋がってるの!」




img161.jpg


リコ
本作の主人公。12歳。
赤笛(探窟家見習い)。伝説級の探窟家、白笛のライザを母に持つ。リコが2歳の時にライザはアビスの底へ旅立っており、それ以降をベルチェロ孤児院で過ごしている。母と同じ白笛を目指しており、アビスの底に思いを馳せている。












【レビュー】










  「大穴の名は 【アビス】 という―――――

  全て踏み明かされたこの世界の唯一最後の深淵である」








img160.jpg
















      


人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」達が暮らしていた。彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。

ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには少年そっくりのロボットが倒れており…。
(作品紹介より)













約1900年前に発見された大穴、通称【アビス】


直径約1000メートル、深さは推定20000メートル以上。未だに底はわかっていません。


アビスの中には、独自の生態系、また様々な遺物が眠っており、アビス内を探索することができる【探窟家】が日々探窟を続けていますが、アビスからの帰還時に【アビスの呪い】と呼ばれる上昇負荷が発生してしまいます。


そのため、探窟家はランク付けされ、深度制限がない最高ランクの【白笛】になれるのはごくごくわずかの狭き門となっています。











主人公のリコは、アビスの表層部の街に住む【赤笛】(探窟家見習い)の少女です。


彼女の夢は、いつか白笛となり、アビスの底に到達すること。






img164.jpg










あるとき、リコはアビス内を探窟中、記憶をなくした人型ロボット【レグ】と出会います。





img165.jpg





彼のような高性能なロボットは、まさしくアビスの最高級【遺物】であり、アビスの底からやって来たことが推測されます。










同じ頃、リコの母親である白笛の探窟家・ライザの笛と手紙が発見されます。





img163.jpg





ライザは10年前、幼いリコを残し、深界六層へ向かうという【絶界行】により消息不明となっています。


発見された手紙には、レグと思われるロボットを目撃したという記録と、「奈落の底で待つ」というメッセージが書かれていました。






img162.jpg











自分の母親の行方とアビスの底がどのような場所か知りたいリコ。


そして、自分の記憶を取り戻したいレグ。


2人はアビスの底を目指すことを決意し、まずは深界二層にある監視基地(シーカーキャンプ)へ出発するのです。





img166.jpg
















全体的に淡い水彩画タッチの絵柄がかわいらしいキャラクターとマッチしています。


しかし、アビスを巡る”生と死””出会いと別れ”がテーマとなっており、シリアスでダークな雰囲気も醸し出されています。


そのギャップがまた味わい深く、2人の冒険がどのように進んでいくかがとても気になってきます。


元々同人誌で発表された作品ということで、通常の商業作品とは一線を画した独特さも魅力的だと感じました。















公式サイト:http://mangalifewin.takeshobo.co.jp/rensai/madeinabyss/































よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2016/01/09 14:49 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

新海誠監督最新作 『君の名は。』 2016年8月公開

7da5f22117e1436d2276e51a86bd9f9a.png









      


千年ぶりとなる彗星の来訪を一カ月後に控えた日本。
山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉(みつは)は憂鬱な毎日を過ごしていた。
町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。
小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。

「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」

そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。
見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。
戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。

「不思議な夢……。」

一方、東京で暮らす男子高校生、瀧(たき)も、奇妙な夢を見た。
行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ――。

彼らが体験した夢の秘密とは?
出会うことのない二人の出逢い。
少女と少年の奇跡の物語が、いま動き出す。
(作品紹介より)













前作『言の葉の庭』から、約2年半。


アニメ監督・新海誠の最新作の公開が先月発表されました。


タイトルは、『君の名は。』






















新海監督の作品を観ると、いつも胸を締め付けられるような感覚を覚えます。


発表される映像の全てが、どこか懐かしく、どこまでも儚く、狂おしいほど美しい。


現実よりも、現実世界の素晴らしさをアニメーションで表現しきるその情熱と才能。


今年の夏、きっと私はこの作品を観て、心を満たされることでしょう。










公式サイト:http://www.kiminona.com/















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2016/01/04 22:52 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒

6321ae6e46cb71b32758f.jpg
スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒
監督:J・J・エイブラムス
脚本:ローレンス・カスダン、J・J・エイブラムス
製作:キャスリーン・ケネディ、J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク
製作総指揮:トミー・ハーパー、ジェイソン・マクガトリン
撮影監督:ダン・ミンデル
プロダクションデザイナー:リック・カーター、ダーレン・ギルフォード
編集:メリアン・ブランドン、メアリー・ジョー・マーキー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
衣装デザイナー:マイケル・カプラン
特殊効果スーパーバイザー:クリス・コーボールド
視覚効果スーパーバイザー:ロジャー・ガイエット
音響デザイナー:ベン・バート
再録音ミキサー:ゲイリー・ライドストロム
総音響編集:マシュー・ウッド
公式サイト:http://starwars.disney.co.jp/home.html











【注目キャラクター】



「私は待っているの・・・・・家族を。」



20151219013636.jpg


レイ
砂漠の惑星ジャクーで、家族を待ち続ける孤独なヒロイン。ある出会いで運命が変わる。












【レビュー】










       「遠い昔、はるかかなたの銀河系で――――。」







スクリーンショット-2
















      


映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾。

ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグ―ハリウッドが生んだ偉大なる巨星たちの才能を継ぐ、J.J.エイブラムスの「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」がベールを脱ぐ。はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、家族の愛と喪失の壮大な物語。その歴史は、新たなるヒロイン、新たなる仲間たちによって、≪新たなる3部作≫として、真新しい1ページを開く。
家族を知らず砂漠の惑星で孤独に生きるヒロイン、レイの運命が、新型ドロイドのBB-8、戦うことに疑問を抱く兵士フィン、そして、フォースの暗黒面の担い手、カイロ・レンらと交わる時、銀河の命運を賭けた戦いの渦中へと導かれる。

果たして、真のフォースに目覚める者は、誰か…?その行く末を今、世界は固唾を飲んで待っている。
──その時あなたは、新たなる伝説の目撃者となる。
(作品紹介より)













『スター・ウォーズ』とは、アナキン・スカイウォーカーを始めとしたその一族の盛衰と、はるか遠くの銀河系の歴史を絡めて語られるスペース・オペラです。


【サーガ】(一家一門の物語を壮大に描く長編)と呼ばれるジャンルに区分できます。


必然的に、彼らを中心とした【ジェダイ】というものを描く物語になりがちになっていきます。


しかし、今作ではこの点がこれまでのシリーズとはまったく違って感じました。


これまでどおりであれば、レイカイロ・レンが大部分の映画になると思うのですが、今作は、それ以外のキャラクターの活躍のほうが目立っています。










最も顕著な例としては、準主役級に扱われているフィンの存在です。





d.jpg






彼は、元帝国の残党である【ファースト・オーダー】ストーム・トルーパー(一般兵)として登場しますが、物語序盤で心変わりし、レイを助ける重要な役割を果たします。


これまで一方的なやられ役であるトルーパーからこんなキャラが登場しようとは・・・・。


往年のファンにはさぞやショッキングな出来事であったことが想像できます。


今作で一旦レイと別れてしまうフィンですが、今後物語にどう関わってくるかが気になるところです。










その他にも、トルーパー達のリーダーであるキャプテン・ファズマというキャラクターも気になります。





61R99QiWO.jpg






一見分かりにくいのですが、女性キャラクターという設定です。


キャストもわざわざ190センチ以上の長身の女優を抜擢してくるというこだわりっぷり。


これは今後のシリーズ最期までつきあっていく、主要キャラの1人にこれから成長していくことでしょう。










もちろんライトセーバー戦は盛り上がりますし、今作のラストでルークが登場していることから、シリーズが【ジェダイ】とスカイウォーカー一族を中心とした物語になるということは間違いないでしょう。


しかしそれに加え、これまでのシリーズになかったサブキャラの活躍が、旧シリーズよりも格段に多くなるだろうということも感じました。


それは、さまざまな国々・人種が入り乱れる現実世界の状況を反映させているようです。


これから私達が観ることになる”21世紀のスター・ウォーズ”は、どんな結末を迎え、世界にどんな衝撃を与えるのか。


シリーズが完結する6年後まで、楽しい時間が続いていきそうです。





















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2016/01/02 23:59 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
48位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード