とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  2014年05月

ブラック・ラグーン 10  ――猛る中国娘がロックを惑わす!?

51T7TI2Da5L_SL500_AA300_.jpg
ブラック・ラグーン 10(サンデーGXコミックス)
著者:広江 礼威
出版社:小学館
発売日:2014/5/19








【注目キャラクター】



「ああ可哀想なミス・北京ダック。

 盗むのは彼女じゃない、
     彼女は盗まれる立場なのに!」

   

bura102.jpg

ジェーン(ジャネット・バーイー)
仲間と共に偽札を製作、そして発行しているインド系の女性。基本的に自己中心的な言動が目立ち、またマニアックなこだわりからかベニーとも馬が合う様子。
依頼で偽札を製作していたが、その出来に満足が出来ずに延々彼らを待たせた結果、痺れを切らされてしまい、仲間が射殺される。









【レビュー】





  「結局無駄に殺されるのが、
       私の運命だったとしても―――

   とことん往生悪く足掻いてみせる。


   それが―――私の決める、『くたばり方』よ。」

   



bura105.jpg






                  


ロベルタ災禍後、ロックに残されたのは…

ロックに蔑みの言葉を残し、ロアナプラを去ったガルシアたち。 彼らの残した言葉にロックは己の立ち位置さえも揺らぎ始めていた。 そんな折、偽札事件のジェーンがロアナプラへ帰還する。 彼女のハッカーグループへ入団を希望する馮亦菲(フォン・イッファイ)という 中国人女性をテストするためだ。 だがジェーンは、馮の“本当の目的"をとっくに見抜き罠を仕掛けていた…。
(作品紹介より)









■実に4年半ぶりの新刊




ブラック・ラグーンの続きを読める日が来るなんて・・・・。


こんなに嬉しいことはない・・・・。







前巻のラストは、作者が全てのエネルギーを振り絞った、本当に ”力作” でした。


その巻を読み終わったとき、 もしかしてこれが最終巻になるかも 、という思いはしていました。


素人ながらこの続きを考えるのはかなり無理だろうと思いましたし、全てを出し切った感をページからヒシヒシと感じていました。







『生みの苦しみ』 という言葉がありますが、何もないところから ”何か” を創り出していくことは、自分の身を削りながらの作業であり、その苦しみはとても想像ができません。


あそこからよくここまでもってきたものだなぁと、本巻を読みながら心から感心しました。


帰ってきてくれて、ありがとう!










■褐色娘ジェーン再登場




以前別の事件でロアナプラを訪れたことがある国際的な偽札製造グループのメンバーである ジェーン が今巻で再登場し、キーパーソンの一人に抜擢されています。


ジェーン がロアナプラを再訪した理由は、自分達のグループに新しいメンバーを迎えるかどうかのテストを行うためでした。


新メンバー候補の名は、 馮亦菲(フォン・イッファイ)




bura103.jpg




彼女には裏の顔がありました。


彼女の正体は中国人民軍のエージェントで、 ジェーン のグループに潜入することを目的としていました。


しかし、 ジェーン はそのことには既に気づいており、わざと泳がせていました。


フォン を入口にして中国人民軍のペーパーカンパニーのサーバーから情報を盗み出すことを狙ったのです。


その狙いは見事に成功。




bura104.jpg




フォン は、失態の穴埋めとして身内である中国人民軍から口封じのために、暗殺される危機に陥ってしまいます。










■原点回帰~キャラクターと作品のシンクロ




前巻までの 【El Baile de la muerte】 は本当に強烈な印象を読者に植え付けました。


ロベルタ の強烈なキャラや、かなりバイオレンスなシーンの連続だったせいもあります。




1163773958.jpg




恐らく本作中では、これ以上の興奮や完成度の高いものはありえないだろう。


もしかしたら、『ブラック・ラグーン』という作品の今が最高潮で、後は下降していくのではないかという危惧を感じていました。


これは作中でこれまで 『夕闇にいる』 と語っていた主人公・ ロック が、自身の価値観が変わってしまったではないかと不安に思うシーンがあり、それとシンクロしています。




bura101.jpg

   
          「俺は、変わったか?」







そこに現れた フォン


彼女の状況は、 ロック がロアナプラにたどり着いた境遇とほとんど同じものでした。


つまり 身内に裏切られ、母国を捨て、一人の人間として生きる ことを決めたことです。




bura106.jpg


「私だけが、選んで決められる。

 最高じゃない、最ッ高に―――猛るじゃないよ。」








この展開は、 ロック にとっても『ブラック・ラグーン』という作品にとってもまさに
”原点回帰” でした。


ロック は、 フォン に昔の自分を重ね合わせることで、自分自身を取り戻す。


作品としては、物語を一度リセットすることで仕切り直しを行う。


閉塞感が漂ってきたストーリーにテコ入れを行い、更にそれを主人公であるキャラの心境とシンクロさせる という大逆転劇!!


『ピンチをチャンスに』 という言葉を地で行く、震えるほど物凄く激アツなリスタートとなりました!!


本当に4年半、待った甲斐あったな。
























【関連記事】

・BLACK LAGOON 9 [2009/10/22]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト
[ 2014/05/31 03:40 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

『アルコール依存症になってよかった 月乃光司絶叫朗読 』に心打たれる

tukino2.jpg






月乃光司

小中学校時代にいじめられた経験を持つ。高校入学後に対人恐怖症、醜形恐怖症を患い4年間引きこもり生活を送る。20代半ばからアルコール依存症を患うが精神科病院への入院や自助グループへの参加により健康を回復し社会人として生活を送る。会社員時代に自身の体験をまとめ書きあげた著書「窓の外は青 アルコール依存症からの脱出!!」を2001年に出版、作家デビューを果たしこの作品で新潟市民文学奨励賞・新潟出版文化賞文芸賞を受賞する。(Wikipediaより)









先日、NHKの番組で 【絶叫朗読】 というものを披露されてました。


自分の暗い過去をポジティブに受け止め、激情を込めた声で観客に訴えかける様は、心を打つこと間違いありません。


特に、我々オタクに対しては。





















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/27 01:08 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

辺境の老騎士 1  死に場所を探す旅路、それが新たな冒険の幕開けだった―。 

51gRAEnB7AL_SL500_AA300_.jpg
辺境の老騎士 1
著者:支援BIS
イラスト:笹井一個
出版社:小学館
発売日:2014/3/14







【注目キャラクター】



「でもさ、実はね。

 あれ、思いっきりびびってたんだよね。でも、死ぬ気でやった。

 できないかなーっ、無理かなーっ、死ぬかなーっ、
 て半分思いながら、いやおいらにはできるって、
 自分に言い聞かせてさ。

 なんとかできて、おいらすげーって思った」

   

ekz8d36y7jwhpoqg589wb08h4o_mk_go_nt_1jy6jp80.jpg

ジュルチャガ
盗賊。ある事件からバルトに興味を持ち、旅の一行に加わる。
素早い身のこなしと、馬にも負けない強靭な足、人の懐に入るスピードは誰にも負けない。









【レビュー】





「辺境の暮らしは厳しく、人の老いは早い。

 男は大柄で骨格もしっかりしているが、
    人生の晩暮にあることは隠しようもない。


 男の名はバルド・ローエン。


 再び歩き始めたその足取りは、それでも確然としたものがある。

 男のあとを追って、荷物を背負った馬も歩き始めた。

 その馬もまた老いている。


 この旅に目的地はない。

 旅の空で死ぬための道行きなのだ。」

   



abangntx1x3ca01r49se2b8vdmx6_1gj_5f9_2np_1nung.jpg





      
            


この旅は死ぬための道行きなのだ

長年仕えた領主の家に引退を願い出、騎士・バルドは旅に出た。
この世を去る日も遠くないと悟り、珍しい風景と食べ物を味わうために。相棒は長年連れ添った馬一匹の気ままな旅。
彼は知らない。それが新たな冒険の幕開けとなることを。
(作品紹介より)









■『小説家になろう』発の大人気Web小説、遂に書籍化!




Web版を昨年読み始め、かなりドハマりしたのは記憶に新しいことです。


連載途中で実生活が忙しくなり、最近は遠ざかっていたのですが。


書店に本作を初めて見たときは買うつもりはありませんでした。


多少加筆があるにせよ内容はほとんど変わらず、Web版もネット上に公開されたままだったからです。







しかし、昨日また書店で見かけたときは、思わず手に取り、気がつけばレジに直行していました。


そして読んでみると、いい。


実にいい!!


初見でなくてもその素晴らしさは遜色がありませんでした。


美しい文章は何度読んでも私に元気と癒しを与えてくれます。










■主人公が引退した老騎士




老騎士 バルド・ローエン は、人々から ”人民の騎士” と呼ばれる偉大な人物でした。


しかし、老いが隠せなくなった体や、主家を敵対貴族との抗争から守るため、一人きりで旅に出ます。


今で言う ”アラ還” の年齢である バルド の視点で語られる物語なので、全体的に落ち着いた穏やかな雰囲気が感じられます。


10代の少年・少女が主人公のスピード感溢れるハラハラドキドキの話も好きですが、たまにはこういうゆったりと読めるものもほしくなります。


そういった毛色が違う作品なので、イラストも通常の挿絵とはまったく違う、抽象的で淡い色使いの読み手の想像力を更に掻き立てるといったものが採用されています。










■グルメ・エピック・ファンタジー




作中では、仮想の世界の様々な食事が登場します。


それも作り方からその効能、また、食べ方まで詳細な描写があります。


またそれを食べる バルド の感想も、情緒豊かで、まるで身の前に映像が浮かんでくるような臨場感を感じることができます。


作者のあとがきを読むと、登場キャラクターが使用するナイフなどの道具にもこだわりをみることができ、いかに本作が 【食】 という面に力を入れているかがわかります。







物語の中の【旅】というと、 【冒険】 という面が強調されがちですが、日々様々な土地を訪れ、そこで出会う 【食】 にこそ、キャラクター達の身近で最大の楽しみがあるのだなぁと思いをはせることができます。


これからは自分も旅先での食事をもっと楽しめるように、地元ならではの料理を食べてきたいです。


”大人の旅”って気がします。

























【関連記事】

・【お薦め作品・一部抜粋編】辺境の老騎士 [2013/06/12]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/25 16:30 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)

酩酊女子 ~日本酒酩酊ガールズ~  『今日は、どの日本酒にしようかな?』

51kqFDOQ5ML_SL500_AA300_.jpg
酩酊女子 ~日本酒酩酊ガールズ~
著者:酩酊女子制作委員会
出版社: ワニブックス
発売日:2014/1/25








【レビュー】





 「ヤマモトの中には、まっすぐに揺るぎない芯が通っている。

  そしてそれは、地元である東北にまっすぐ根付いている。

  東京に出てきて初めてのシゴトがうまくいったその日、
  同期とのささやかな打ち上げの場で
  うわついて羽目を外すこともなく、
  地元を偲ぶ肴と、手頃な値段の中から見合う酒を選び、
  それをしっとり、静かにのみつつ、
          祝杯を上げるような女なんだよ、ヤマモトは。」



 「そりゃ、いい女だな。」



 一彦がそういった時、山本の口元が微かに笑ったように見えた。
   





meitei.jpg





      
            


全国から厳選された選りすぐりの日本酒を“酩酊美女"たちのエピソードと共に紹介する、飲食系ジャンルで話題の同人誌『日本酒酩酊ガールズ』が、ついに書籍化!

注目の小説家達が語る“酩酊美女"エピソードに人気イラストレーター&漫画家の描き下ろしイラストを沿えて、日本酒初心者への気軽に飲みたい一本から、日本酒党の方まで納得の隠れた名酒まで幅広く掲載♪

日本酒好きの作家陣がお薦めする銘柄(大信州、秋鹿、鳳凰美田、白露垂珠、たかちよ、風の森、若戎、三芳菊、人気一、伊根満開、
酒一筋、石鎚、来福、玉川、鍋島、九頭龍、開華、川鶴、五橋 順不同)のお酒をぜひ本書を肴に心ゆくまでお楽しみください♪

執筆作家陣(たかみち、アザミユウコ、井上眞改、すまき俊悟、赤坂アカ、ベンジャミン、文尾文、塩野干支郎次、佐倉汐、バターナッツ、フカキショウコ、石川沙絵、もっつん*。
田沢大典、橘ぱん、木緒なち、18号、広川伊砂緒、あきばっくす、shachi、姫ノ木あく、太田顕喜、阿羅本景 敬称略・順不同)
(作品紹介より)












こんなん見つけました。


仙台の ジュンク堂書店 で。







元々は同人誌から始まった企画だそうで、こうして商業誌として日の目をみることができたことは喜ばしいことです。


そのおかげで私も本書に出会うことができたのだから。







本書は、1つのショートストーリーにイラストがついて、それぞれ別々の日本酒が一銘柄登場するという形式での全19話と、その合間に日本酒の基礎的な知識を教えてくれるミニコラムが挟み込まれている構成となっています。


ショートストーリーの後で作中で登場した銘柄の解説も載っています。




酩酊2







私は普段あまり日本酒を飲みませんし、知識も全然なので入門編のつもりで購入しました。


これを機に日本を嗜める大人の男を目指したいですなぁ。





















よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/24 02:18 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

信長協奏曲 10  ――日本の戦に革命をもたらした大戦『長篠の戦い』開戦!!

51fmeUbG02L_SL500_AA300_.jpg
信長協奏曲 10(ゲッサン少年サンデーコミックス)
著者:石井 あゆみ
出版社:小学館
発売日:2014/5/12







【注目キャラクター】



「――もしや、
 
 浅井長政が織田家に敵対したのは
      そなたのせいではあるまいなぁ…?」

   

nobu103.jpg

織田 長益
信長の弟で、お市の同い年の兄。欲しい物があると直に信長にねだる。
発言の感じは悪いが、鋭い所も見せている。









【レビュー】





   「―――遂に、
 
    俺が準備した 3千挺の鉄砲 で、
       武田さんと戦う日が来たんじゃない…!?」
   



nobu1omein.jpg




      

            


決戦!長篠の戦い勃発!

天下布武の道をひた走るサブローが、ついに戦国最強騎馬軍団を誇る武田家と激突する!歴史上に名高い「長篠の戦い」。
サブローは歴史の教科書に名を刻むことはできるのか!?
(作品紹介より)









■お市と娘達、織田家来襲




娘達を連れ、6年ぶりに織田家に戻ってきた信長の妹・ おいっちゃん


彼女達と織田家は敵味方に分かれていたため、これまで関わりがありませんでした。


今巻でその面々が解合を果たすわけですが、これまで戦続きだったので、久しぶりの日常描写で心がホッコリします。




nobu101.jpg




nobu102.jpg




nobu106.jpg










■秀吉と茶々、運命の出会い




その中で最も意味深かったのは、 秀吉茶々 が初めて言葉を交わした場面です。




nobu1016.jpg




nobu1017.jpg




茶々 は史実ですと 『淀の方』 として 秀吉 と結婚し、 秀吉 の嫡男・ 秀頼 を生むことになります。

今後この2人に絡みが出てくるのか、注目していきたいですね。










■新キャラ『織田 長益』




今巻が初登場となった 織田 長益 も今後活躍が期待出来そうなキャラクターだと感じました。




nobu104.jpg





彼は 信長 の弟で、 お市 の兄に当たります。


口調は皮肉屋ですが、茶々 に懐かれていてそれを無下にしないところを見ると、優しい所もありそう。




nobu109.jpg








ちょっと、史実の 長益 について調べていました。




250px-Oda_Nagamasu_20140518171742058.jpg




後年、剃髪し 『有楽斎』 と称することになる 長益


実はこの名前が由来となっているのが、東京の 有楽町 です。




yurakucho-01.jpg




現代との歴史の繋がりを感じますな。


まさにロマン!


また、長益 はかの有名な茶人・ 千利休 に支持し、茶道を造詣が深かったという逸話があります。


作中でも 信長 に高価な茶入れをねだる描写があり、このことから作者がきちんと下調べを行っているということを伺いしることができます。




nobu105.jpg


「兄上~、それがし欲しい茶入れがあり申してぇ。」










■信長最大の大戦『長篠の戦い』




今回のハイライトと言えば、織田・徳川連合軍と戦国最強・武田騎馬軍が真正面から激突した 『長篠の戦い』(1575年) です。




nobu108.jpg



歴史の教科書にも載っていますが、この戦いで 信長 は3000千挺の鉄砲部隊を3つにわけ、3段構えにすることで弾込めによりタイムロスを無くす画期的な戦法を実践しました。




nobu1011.jpg




nobu1012.jpg




nobu1014.jpg




それまでの騎馬兵主体から鉄砲を中心とする戦へ パラダイムシフト が起こった瞬間でした。


家康 もこの光景を見て、時代の変化を感じ取ります。




nobu1015.jpg


「柵を築き、鉄砲を並べまともにぶからぬことで、 
 武田の強さを潰した―――…

 …これが、これからの戦か―――…。」





まさに 『そのとき歴史は動いた』!!!










■『安土城』建設へ




長篠の戦いの後、天下統一のゴールが見えてきたことにより、 信長 は琵琶湖の辺に新しい城を建てることを考えます。




nobu1018.jpg




信長 の最終的な居城となった 『安土城』 のくだりですね。


安土城と言えば、日本初の 【天守閣】 を作ったことが有名ですが、本作の中では 信長 と同じタイムトラベル組(笑)の 松永久秀 の提案という設定になっています。




nobu1019.jpg




しかし、2人ともあまり学がないので、天守閣についても漠然としたイメージしか持っていません。


それを形にしなければならない築城責任者の 丹羽さん涙目。




nobu1020.jpg




nobu1021.jpg










■信長暗殺命令




上杉からの密偵として 帰蝶 の侍女を演じている女忍者・ おゆき


強大になった 信長 に対し、謙信 は遂に暗殺命令を下します。




nobu1023.jpg




nobu1024.jpg


「謙信さまより命が下った――― 信長を殺せ。




これが次巻への布石になります。


個人的には おゆきちゃん が織田に寝返ってくれることを願っています。










■テレビアニメ・実写テレビドラマ・実写映画制作決定!




ノブコオン




この度、フジテレビの開局55周年を記念して、信長協奏曲のメディアミックス企画が発表されました。


テレビアニメ・実写ドラマ・実写映画の3本柱です。


マンガ原作で未だかつて、ここまでテレビ局が力を入れたものがあったでしょうか。


ようやく時代が作品に追いついてきたということかもしれません。


信長による現代の 【天下布武】 、これは見逃せない!!
























【関連記事】

・信長協奏曲 9 浅井夫婦に永遠の別れが迫る―― [2013/08/14]
・信長協奏曲 8 [2013/02/17]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/18 18:14 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

『ピンポン』6話 江上3度登場 ――お前はいったいどこまで行くのか?

1e4ccfa9.jpg





99ac03fa.jpg













【関連記事】

・『ピンポン』第5話にて、私的注目キャラ【江上】再登場www [2014/05/09]
・【速報】アニメ『ピンポン』3話でモブキャラがシブすぎると俺の中で話題に。 [2014/04/26]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/16 12:18 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ――青春を、すべて見るまで終われない。

keyvisueal.jpg
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
原作:西尾維新
総監督:新房昭之
監督:板村智幸
シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之
キャラクターデザイン:渡辺明夫
音楽:神前暁
アニメーション制作:シャフト
製作:アニプレックス、講談社、シャフト
放送期間:2013年7月 - 12月
話数:全26話
公式サイト:http://www.monogatari-series.com/2ndseason/








【注目キャラクター】



「片想いをずっと続けられたら……

  それは両想いよりも幸せだと思わない?」



1387034256980.jpg

千石 撫子
蛇に巻かれ、噛みつかれた女子中学生。
月火の小学生時代の友達。暦が卒業した中学に在籍。一人称は「撫子」、暦を「暦お兄ちゃん」と呼ぶ。
身長:153cm。誕生日:6月3日(双子座)。血液型はB型。
内気かつ臆病な性格で、一見すると謙虚で健気に見えるが、それは他人に対して完全な無関心であるが故の行動であり、誰も疑わないが信用もしない









【レビュー】





 「俺は金が好きだ。

  なぜかというと、金は全ての代わりになるからだ。


  物も買える。命も買える。人も買える。

  心も買える。幸せも買える。夢も買える。

 
  とても大切なもので、
  そしてその上で”掛け替えのないものではない”から好きだ。


  逆にいうとなぁ。

  俺は”掛け替えのないもの”が嫌いだ。


  これがなきゃ生きていけないとか、
  あれだけが生きる理由だとか、
  それこそは自分が生きる理由だとか、


  ――そういう”希少価値”に腹が立ってしかたがない。」
   




kaise.png




      

            


21世紀初頭の日本の田舎町を舞台とした、阿良々木暦(あららぎこよみ)と彼に出会った少女たちの、「怪異」に関わる不思議な物語。
(作品紹介より)









■アニメ【物語シリーズ】最新作




言わずもがな、稀代の天才ラノベ作家・ 西尾維新 の大ヒット作の最新テレビアニメシリーズです。


原作は大きく3分割にシリーズ分けて執筆されていますが、今作ではその 【セカンドシーズン】 部分の

『猫物語(白)』

『囮物語』

『鬼物語』

『傾物語』

『恋物語』


がアニメ化されています。




monogatari1.jpg
monogatari2.jpg




いまどき2クールという贅沢な期間を割かれているのも、 【物語シリーズ】 がいかに人気・実績を持ち合わせた作品であるかを物語っています。










■ようやく観ることできた『恋物語』




21話~最終話まで放送されていた 『恋物語』 ですが、実はやっと観ることできるようになったのは最近なのです。


別に視聴環境の問題ではなく、自分の心の問題としてでした。


その理由は登場キャラの一人、 貝木泥舟 の存在でした。




6e6df5f7a93211285045e89787edd2dc.png




貝木 は過去のシリーズで既出なのですが、ヒロイン・ 戦場ヶ原 と過去にかなり複雑な因縁を持っています。




2013128-a1-007.jpg




なので、 貝木 が登場するとどうしても ”寝取られ感” を感じてしまうのです。


心が狭いとか、子供だとか言われることはやむを得ないのですが、どうしても 貝木 を容認できない自分が心の中にいたのです。







こんな思考を変えるキッカケになったのは、去年から今年にかけて放送されていたアニメ 『キルラキル』 のおかげでした。


その中で 貝木 の声優を担当していた 三木眞一郎さん が、 『美木杉愛九郎』 という味方キャラを演じていらっしゃいました。




2013y11m04d_111047548.jpg




『キルラキル』を観続けた結果、 三木さん のかっこいい声に惚れ、それによって 貝木 嫌いを克服するに至りました。


アニメのトラウマはアニメで克服する 、これがオタクの理論です。











■ダーク・ヒーロー『貝木泥舟』




あれだけ嫌っていたのにいざ『恋物語』を観てしまったら、もう 貝木 の魅力にドハマりしてしまいました。


なんだかんだでやっぱり 忍野さん と旧知の仲ですし、 「人は騙すが、嘘はつかない」 というスタンスにも惹かれるものがあります。


価値観はかなり捻じ曲がってますが・・・・。







正義の味方である 阿良々木暦 に対する、 ”ダーク・ヒーロー” ”アンチ・ヒーロー” という正反対の立ち位置なのが、よくわかりました。


正反対といっても 【悪】で はなく、 【灰色の正義】 というところが一番しっくりくるかな。


スーパーマン に対する バットマン であり、上条当麻 に対する アクセラレータ と言い換えることもできますね。




bc1e360293f0c7f14f075ff139d1a085.jpg










■『花物語』今夏、放送!




【セカンドシリーズ】の最後のピースである 神原駿河 が主人公となる 『花物語』 ですが、今年の8月にアニメ全5話一挙放送することがアナウンスされています。




20140112_264377.jpg




今年もアツイ夏になりそうだ!
































【関連記事】

・ 猫物語(黒)(全4話) 知らぬまに、【落ちて】いるのが初恋だ [2013/07/19]
・偽物語(全11話) [2013/07/16]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/14 01:57 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

アクセス数80,000HIT突破!!

yoshino.jpeg





  ” You will never find time for anything.

   If you want time, you must make it. ”

                  Paul Smith











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/10 18:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

『ピンポン』第5話にて、私的注目キャラ【江上】再登場www

a636af1a.jpg



アニメ 『ピンポン』第5話 は、もうご覧いただいたでしょうか?


”アイツ” が再登場していましたよね!?


そう、インハイ予選1回戦で スマイル に完敗した、あの大鵬高校3年江上が!







江上2


  「どうにも、海にも水が合わねえってか…

  ―――山、行ってみるか。」








今回もジブイぜぇ!!


物語的にキャラクターのほとんどが若さ溢れる血気盛んなヤツラばかりなので、彼の哀愁漂う落ち着き払った言動は、本当に染みるッス!!







と、思ってたら、公式ツイッターにこんなツイートが。
















確信犯かwww


でも、スタッフの方々と心が通じ合えたような気がして嬉しいです。













【関連記事】

・【速報】アニメ『ピンポン』3話でモブキャラがシブすぎると俺の中で話題に。 [2014/04/26]










よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/09 22:42 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

海皇紀 45  ――海洋英雄譚、ここに完結!

51w83UhEprLL500_AA300_.jpg
海皇紀 45(講談社コミックス 月刊少年マガジン)
著者:川原 正敏
出版社:講談社
発売日:2010/9/17







【注目キャラクター】



「そんなに偉かねぇ…って言ったろ。

 オレは 稀代のペテン師さ



a2FpaG9raTAyMTAyNF8ynt0.jpg

ファン・ガンマ・ビゼン
影船八番艦の艦長。本来は海王直属であるはずの影船を自由に動かし、幻ともいわれる名剣ニホントウを持つ謎の男。この世界では絶滅したと思われている鷹「ルファ」を常に従えている。「怠け者」を自称し、何事もふわふわとはぐらかすが、仲間を思う心は篤く、多くの者が惹きつけられる不思議な魅力を持った男。
風を「見る」ことが出来、また操艦技術も超一流。ハルバートいわく、「1000年に一人の船乗り」。剣術、体術にも秀で、特に体術は誰も見たことの無いような特殊な技を使う。
各国の情勢を見聞きし、海王へと報告する影船八番艦の艦長だったが、王海走の結果『大海帥』の称号を得る。海都攻防編後は海王ソルより全権を委任され、ロナルディアと戦争に踏み切る。









【レビュー】





        「新たなる風とともに本書を結ぶ

       海皇記・・・・完
   



ま行こう



      


            


陸に領土を持たぬ海の一族、その守護神“影船”を操る謎の男ファン・ガンマ・ビゼンの正体とは!? 大地と海の覇を争う壮大なる冒険浪漫!!

凶悪な力を発揮する森守と戦い続けるトゥバン魔人の王・ライに押さえつけられるファン劣勢の中、逆襲の一手はあるのか!? 驚嘆のラストエピソード95ページを収録したコミックス完結巻!!
(作品紹介より)









■『海洋”三国志”』遂に完結




今巻は『月間少年マガジン』に、1998年から12年に渡り長期連作された作品の最終巻になります。


作者自信が 「僕にとっての三国志」 言及されたとおり、軍勢対軍勢の戦略による戦いを中心に描き、そのスケールの大きさには近年のマンガにはみられません。


長期連載を当初から意識した作者の物語作りへの思いを窺い知ることができます。


そして主人公である ファン が作中で ”ペテン師” と称されるほど敵を騙し、ときには味方をも騙す様は、次の展開が予想できなく、読者の好奇心をくすぐります。


決してメジャーな作品ではありませんが、熱狂的なファンは多くついていることは間違いありません。


流行に関係なく、 時代を超えて残っていく偉大な作品 の一つであると声を大にして言いたいです。










■驚嘆のラストエピソード95ページ




今巻の最大の見所は、 95ページ を割いた最終話です。


そして、その約半分で物語後のキャラクター達の余生について語られています。





海皇





海皇2





長期連載ということで、それぞれ思い入れのあるキャラばかりですが、その生涯を知ることができることはこの上のないほど幸せです。


まさに ”大河ドラマ” 的マンガと言えるものです。







また、それらのエピソードは登場キャラの一人が後の世に ファン 達の活躍をまとめた本の文章という体を取っています。


本の表題は 『 海 皇 記 』





海王3





本作のタイトルでもあります。


最後にコレを持ってくるあたり、憎い演出ですね。
























【関連記事】

・海皇記 43 [2010/03/19]
・海皇記 42 [2009/12/18]











よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2014/05/08 00:39 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード