記事一覧

今さらヲタ芸の動画を見ています

■☆SJOG☆ ギルティクラウンOP 「The Everlasting Guilty Crown」で【ヲタ芸】 ■文化祭でヲタ芸 @鶴城祭2012【♪創聖のアクエリオン】 ■文化祭で打ってみた  at茨城 最近つくづく昔に比べてオタクはオープンになったなーと感じます。僕の学生の頃なんか学園祭でヲタ芸を打つなんて考えられませんでした。やってたら相当引かれることになったと思います。いったいオタク文化がどこまで社会を侵食することができるか見ものですね。 よ...

続きを読む

せっかくのスマホのスペックを活かしたい

去年末に携帯をようやくスマホに換えたんですけど、せっかくだから何かゲーム始めたですね。ちょっとRPGのような時間がいるようなゲームよりは、ちょっとした時間でもコツコツ続けられるようなものが理想かな。ただゲームの種類ありすぎでまだまだ迷い中です。よろしければ、1日1クリックお願いします。↓↓↓...

続きを読む

フルメタル・パニック!

フルメタル・パニック!(富士見ファンタジア文庫)著者:賀東 招二 イラスト:四季 童子 販売元:富士見書房発売期間:1998/9-2011/8既刊:長編12巻(完結)外伝2巻、短編9巻★注目キャラクター★「・・・・だれがクソ女よっ!?」千鳥 かなめ 都立陣代高校に通う高校2年生。同校の生徒会副会長で、クラスでは学級委員を務める。器量よし、スタイルよしの美少女。おまけにスポーツ万能で料理上手。……と、これだけなら非の打ち...

続きを読む

試験勉強のときはアニソンを聴いてテンションあげないとやってらんない

■【大学生に贈る】当時に戻ろうアニソンメドレー7【作業用BGM】明日資格試験を受けるんですけど、素面じゃやってられないんでアニソン聴いてどうにかモチベーション保ってます。でも、途中途中で『フルメタル・パニック』(原作)読みつつなんですけどね。たぶん今日明日で最終巻読破するんで、レビュー掲載予定です。よろしければ、1日1クリックお願いします。↓↓↓...

続きを読む

修羅の門異伝 ふでかげ 4

修羅の門異伝 ふでかげ 4(講談社コミックス月刊マガジン)原作:川原 正敏漫画:飛永 宏之販売元:講談社発売日:2013/1/17★注目キャラクター★「神様はもう笑わん じゃから・・・ もう笑わそうとは思わん 俺は勝手に自分で笑う」小早川 拳将 本作の主人公。『修羅の門』に登場した神武館ブラジル支部長である徳光将の甥っ子。両親とともにブラジルで生活していたが、「国立」に行くというサッカーの師であるさつかの父と...

続きを読む

迫りつつある危機!?

(画像『+赤色雑記+』より転載)最近何気に新作アニメをなかなか完走できなくなってきました。先期『中二病でも恋がしたい』でさえも・・・・アニメへの情熱を失いつつあるのかアニメが劣化しているのかただ単に忙しいだけかそれが問題だ。よろしければ、1日1クリックお願いします。↓↓↓...

続きを読む

乙嫁語り 5

乙嫁語り 5(ビームコミックス) 著者:森 薫販売元:エンターブレイン発売日:2013/1/15★注目キャラクター★「毎日劇団呼んで 歌って 踊って       皆で楽しく暮らしのよ!!」ライラ レイリ ムナクの村の漁師の双子の娘。顔も能天気な性格も瓜二つ。幼い頃から常に2人で行動してきた。結婚相手として、「健康でお金持ちでかっこいい、いうことを何でも聞いてくれる、ふたりでそろって結婚できる兄弟」をほとんど破天...

続きを読む

銀河へキックオフ!! 第33話『勝利の行方』壮絶感動回

         「”うずまき”ーーー!!!」        「ふっ 今のは悪くねぇな・・・」「走らなくちゃ!ボールを追ってもっと自由に!  サッカーの本に書いてあった      リベロは、”自由”っていう意味だって」     「コレ、パスにも使えるんですよね!」    「マラドーナなら決めてた・・・・もう一回」    「青砥・・・信じられないよな    また一緒にサッカーやってるなんて。    みん...

続きを読む

ヨルムンガンド

ヨルムンガンド(1期)ヨルムンガンド PERFECT ORDER(2期)原作:高橋慶太郎(小学館「月刊サンデーGX」連載)監督:元永慶太郎シリーズ構成・脚本:黒田洋介設定考証:白土晴一キャラクターデザイン・総作画監督:中村和久音楽:岩崎琢プロデューサー:小倉充俊、岡本順哉、岩佐岳アニメーション制作:WHITE FOX製作:ヨルムンガンド製作委員会(ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント、小学館)公式サイト:http://www....

続きを読む

なぜボカロ曲『千本桜』は人気があるのだろう?

『千本桜』。黒うさPのVOCALOIDオリジナル曲通算24作目であり、激しいギターサウンドと疾走感溢れるピアノの旋律による和風ロックテイスト、明治維新後の西欧文化が流入する様子を描いているのが特徴となっています。映像面においては、一斗まるの描く大正浪漫の雰囲気を醸し出すイラストや、某大学の校長からハリウッド級と言わしめた、三重の人の動画におけるコンポジット技術など、大変見応えのある作品に仕上がっています。投...

続きを読む

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2018/8/3


2018/7/19

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード