とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  2012年03月

ストライクウィッチーズ劇場版 ※ネタバレ注意!!

26.jpg

ストライクウィッチーズ劇場版
原作:島田フミカネ& Projekt Kagonish
監督・アニメキャラデザイン:高村和宏 
キャラクターデザイン原案:島田フミカネ
脚本:ストライカーユニット
軍事考証・世界観設定:鈴木貴昭
アニメーション制作:AIC
製作:第501統合戦闘航空団 活動写真
公式サイト



★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★★☆☆ 8点

キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8点

総合
★★★★★★★★☆☆ 8点



★注目キャラクター★

「宮藤さんは私のあこがれ。
   ウィッチのなかのウィッチなんです!」


shizuka.jpg

服部 静夏
 夢と希望を胸に抱いた士官候補生。
 扶桑皇国出身。14歳。
 坂本少佐の教え子で、扶桑海軍士官学校の一号生。
 軍人の家系に生まれ、幼い頃から使命感を叩き込まれて
 育った。しっかり者に見えるが実践経験はなく、規則や教
 則を杓子定規に守ろうとする。
 宮藤に素朴な憧れを抱き、いつか彼女のようなウィッチに
 なりたいと夢みている。



★レビュー★


       「還りたい空<場所>がある・・・・」


―――ときは1945年。

ガリア、ロマーニャを異形の存在「ネウロイ」の脅威から救った第501統合戦闘航空団、
通称「ストライクウィッチーズ」は、役目を終えて解散し、ウィッチたちは各地へと飛び立った。

メンバーのひとり、宮藤芳佳は、
ロマーニャでの戦いでウィッチとしての魔法力を失うも、
人々を救うため、故郷の扶桑で医者をめざして勉強に励んでいた。

その芳佳のもとに、ひとりのウィッチが訪れる。

ウィッチの名は、服部静夏。
扶桑海軍士官候補生の制服に身を包んだ服部は、
宮藤に欧州留学の辞令が下ったこと、その随行として同行することを伝えにきたのだ。

医学の最先端を誇る国で、新しい医学を学ぶことができる―――
目を輝かせる宮藤は、欧州留学を決意する。

ときを同じくして、欧州ではネウロイに不穏な動きが現れ始め、
各地のウィッチたちが警戒を強めていた。

横須賀から欧州への旅路につく、宮藤と服部。
はたして、その行く先には―――?
(作品紹介より)





芳佳が空に還ってきた!!!



この一言に尽きる映画だった。


アニメ2期のラストで魔力を使い果たしてしまった芳桂。これで『芳佳の物語』は終わりなんだと思った。これ以降は、他の統合戦闘航空団の活躍や、501の他のメンバーにスポットを当てた外伝的なものが作られるだろうと予想していた。


しかし、その予想はいい意味で裏切られた。芳佳は見事な復活をみせた。少しご都合主義過ぎるような気がした。でもシリーズの世界設定などを担当している鈴木貴昭氏が劇場版のパンフレットでの、「宮藤のことだから、ごはん食べて一晩寝れば復活しそうですよ」という発言には妙な説得力があった。


さて、肝心の作品中身のことであるが、感動そして、涙腺崩壊である。ちなみに、映画館での両隣の観客も時折目を拭仕草をしていたので、皆同じ感動を味わっていたのだろう。魔力を失っても毅然とネウロイに立ち向かう芳佳の姿、501の他のメンバーの芳佳を想い合う姿に本当に心を打たれた。


そして、新キャラクター・服部静夏の登場である。鈴木貴昭氏は、「ストライクウィッチーズは『継承の物語』である。」とも語っている。アニメ2期では、坂本少佐から芳佳へ継承が行われたが、劇場版では芳佳から服部への継承というのが一つのテーマになっている。劇中で坂本少佐から服部への「これがお前が目指すべきウィッチ達の姿だ。」という台詞が象徴的だった。


劇場版のもう一つの見どころは、エンディングの終わりのテロップ、

「つづく」

である。「ストライクウィッチーズ」プロジェクトは、10年間のシリーズで想定されており、アニメ化からもうすぐ5年ということで、ようやく折り返し地点にきたに過ぎない。構想では、各統合戦闘航空団の活躍を一つづつ描くとすると(既に508までの設定は発表済み、未発表の509以降も存在しているらしい)世界はどこまでも、まさに空の彼方まで広がっていきそうだ。


最後に原作者・島田フミカネ氏がストライクウィッチーズについて語った言葉を記載して今回は筆を置きたいと思う。


「『ストライクウィッチーズ』は
 マジなのか、ギャグなのかわからないところが
          ひとつのおもしろさだと思うんです。」




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2012/03/27 00:16 ] アニメ | TB(2) | CM(0)

『A FES』に行こう!

37560refaafr.jpg


ちょっと明日幕張行ってくるわ。


外今、猛吹雪だけど(笑)




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2012/03/23 23:28 ] アニソン | TB(0) | CM(0)

3月のライオン 7

51Qi8ohJwOfewsa.jpg
3月のライオン 7
著者:羽海野 チカ
販売元:白泉社
発売日:2012/3/23


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★★★☆☆ 8点

総合
★★★★★★★☆☆☆ 7.5点


★注目キャラクター★

「『教育』か・・・・
 『教育』とは うまいこと言ったもんだよ・・・・
 
 ――― 『教える』  に  『育てる』  か・・・・

 『育』の字がなけりゃ とっくに放り出してるぜ」

 
3r2r242.jpg

国分
 ひなたの学校の学年主任。ひなたのクラスの担任が
 心労で入院した後、担任となる。クラスのいじめ問題に
 深く切り込み、表面的には平穏を取り戻すが、根本的
 な解決を目指し指導を続けている。


★レビュー★


「どんなに泣いても 苦しくても
 決して意志を曲げなかった この小さな勇者に
        心の中でもう一度 小さく忠誠を誓った」

                

新人王を獲った零だったが、いじめられているヒナのために、自分が何もできないと勝手に思い込んでいた。
一方、ヒナは学校で心が折れそうになりながらも、懸命にいじめと戦っていた。
二人の様々な思いが交錯する中、物語は新たな展開をみせる。
「本当の強さとは何か?」
あなたに問いかける『3月のライオン』第7巻、ここに登場です。
(作品紹介より)



 
今巻でひなちゃんのいじめ問題が一応の解決をみせる。

どういう結末になるのか気になるところであったが、無難な締めくくり方だと思った。

”無難”といっても決して”つまらない”というわけではなく、”納得できる”現実的な結末だった。



結局、”いじめ”という根の深く外からは見えにくいものを解決するためには、いじめられている当事者やその保護者がいくら頑張ったところで、決して光は見えてこない。

その舞台となっている学校側の積極的な介入や協力がないと根本的な”環境”を変えることはできないということだ。



作中で登場する国分先生は、鬱屈した雰囲気がただよっていたクラスの空気を一変させた。

人はその場の”環境”に流され、良くも悪くも変わるものだ。

国分先生の狙い通り、クラスの雰囲気は”いじめ”黙認から、脱却へ大きく舵を切ることになる。



「水は低きに流れ、人も低きに流れる」


これは、かのクゼ・ヒデオ氏が人の本質を説いた台詞だ。

人の意志は弱く、常に自分の楽な方楽な方に向かいがちだ。

確かに何時如何なるときも自分に厳しくしろとは言わない。

ただ、「この一線だけは決して越えない」という自分の中の”信念”ともいうべきものを1つ持ち、歯止めをかけることが大事なのだろう。



次巻では、記念対局としてだが、宗谷名人と対局することになる。

しかし、作中で宗谷名人を表した言葉にはゾっとした。


「あれはもう将棋の鬼だ
 ギリギリ・・・人の姿を保っているだけの」



『天才』という言葉は、何かを得る代わりに人として大事な何かを失っている人々ことを現しているのではないだろうか。

そう思った。



3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
(2012/03/23)
羽海野 チカ

商品詳細を見る




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2012/03/23 23:20 ] マンガ | TB(1) | CM(0)

学園戦記ムリョウ

86ef56b02e.jpg

学園戦記ムリョウ
原作:佐藤竜雄
監督:佐藤竜雄
シリーズ構成:佐藤竜雄
脚本:佐藤竜雄
キャラクターデザイン:吉松孝博
メカニックデザイン:井上邦彦
アニメーション制作:マッドハウス
製作:学園戦記ムリョウ製作委員会
放送局:NHK-BS2
放送期間:2001年5月8日 - 12月4日
話数:全26話
公式サイト


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★★★★ 10点

キャラクター
★★★★★★★★★★ 10点

総合
★★★★★★★★★★ 10点


★注目キャラクター★

「僕が守るのは君の心、シングウの意思だ」

1237136570.jpg

統原無量
 謎の転校生。この時代ではすでに珍しいものとなった、
 学ランを常に着用している。常に自然体、穏やかな性格
 で落ち着いた姿勢を崩さない。
 しかし重要な局面に置いては那由多を叱ったり、活を入
 れたりもした。彼が天網の地に訪れ御統中学に転校して
 きた事で、本作の物語は動き始める。


★レビュー★


     「えー、宇宙人は、実はいました」


時は2070年、日本に侵略兵器と思われる謎の巨大物体が出現。それを追い払ったのは、これも謎の巨人でした。そんな事件があった直後に、天網(てんもう)市の御統(みすまる)中学に、統原無量(スバル・ムリョウ)が転校してきます。彼は、この時代には珍しい学生服を着た、不思議な雰囲気の男の子です。そして、彼と知り合った事から、ごく普通の男子中学生、村田始は宇宙規模の大きな事件に巻き込まれていくのでした。 (作品紹介より)





今改めて観返してみても、まったく古さを感じさせない決して色褪せていない名作だと思った。

本作品は「機動戦艦ナデシコ」でお馴染みの佐藤竜雄監督のオリジナル作品である。

設定や脚本が全て監督が担当しており、

「佐藤竜雄の『素』が最も現れている作品」

だと評されている。



「宇宙人」、「超能力」というSFを全面に出した設定。

しかしながら、キャラクターの平凡(?)な学生生活、のどかな町の日常風景というどこか牧歌的な雰囲気がある。

この2つの要素を無理なく、両立できたことがこの作品最大の特徴であり、魅力だ。



これは、

「不思議なことは、
  決して遠くない自分の身の回りで起こっている」


という監督からのメッセージだったのではないか。



主人公の村田始は、そんな視聴者の代弁者のようにまったく「平凡」を絵に描いたような人物である。

しかし物語が始まれば、どんな状況になっても取り乱すことなく、全てを冷静な目で見届ける「観測者」となっている。

複雑な設定ながら、の目を通して物語を観ることによって、全てがスっと入ってくる。



全体的にはのんびりしていながら、シリアスもあり、笑いあり、ポロっとくる感動あり。

成長あり、恋あり、友情あり、青春あり。

佐藤竜雄監督が得意とする「モラトリアム」作品の決定版だと思う。



4月には、Blu-ray BOXの発売も決定している。

当然予約済みだが、まだ未視聴の方はこれを機会にチェックしてほしい。



「学園戦記ムリョウ」Blu-ray BOX(期間限定版)「学園戦記ムリョウ」Blu-ray BOX(期間限定版)
(2012/04/11)
宮崎一成、野島健児 他

商品詳細を見る




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2012/03/18 23:37 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

更新再開!・・・したなぁ

yoshino01.jpg
(参照:「呉風web」)



振り返ってみると、去年の10月以来、約5ヶ月更新していない。

仕事でのストレス等で更新する気力・余裕がまったくなかった。

やっぱりブログは楽しく更新したいし、逆にそのことが重荷になるようなら、やらないほうがましだ。



でも、なんとか最近はちょっと余裕が出来てきたので、また更新を再開したいと思っている。

当面は、週一ぐらいのゆったりしたペースで少しリハビリしていかないと。



とりあえず、これからもよろしくお願い致します。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2012/03/18 18:49 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード