とあるオタクの秘密基地<セーフハウス> TOP  >  2011年04月

密林にしてやられた

yoisnirnikvg.png


今、怒りが込み上げてます。

amazonで「Animelo Summer Live 2010 -evolution-」のBlu-ray2枚予約したということはこのブログで書いた。

お届け予定日が2011/4/21 - 2011/4/23となっていたので、

今週末は

一人アニソン三昧だな♪

なんて思って楽しみにしてたよ。



・・・・でもamazonはそんな小市民な僕を裏切りやがった。

昨日まで出荷準備中の表示が続き、

今朝確認したら2枚のうち、1枚がやっと発送したとの事だが・・・・



お届け予定日: 2011/4/26

オーマイグットネスぅぅぅううう!!!




もういい。

返品して仙台のアニメイトに買いにいくわ。

絶対今日中に手に入れてやる。



・・・・amazonさん、信じてたのに。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

スポンサーサイト
[ 2011/04/23 09:44 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)

高校生を見ると肌の透明感の半端なさにびっくりします。

2149938trrrrs.jpg


悩みがある(いっぱいあるけど)。

自分は最近のサブカルチャーの流れについていけているのか?

学生時代は時間が有り余っていたから一日中ネットをさまよっていたし。

周囲の友人たちもそっち方面のばかりだったから、情報が勝手に入ってくるという感じだった。



しかし、社会人になって状況は一変する。

今オタクの中で注目されているのは何なのか?

逆に何が廃れてきているのか??

今の僕にはいまいちつかみきれない。



現に昨年のネット流行語大賞

「そんな装備で大丈夫か?」

なんてまったく知らなかったし。



こうやって若い子にどんどんついていけなくなっていくんかね。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2011/04/17 05:32 ] オタク的日常 | TB(0) | CM(0)

Animelo Summer Live 2010 - evolution - DVD&Blu-ray発売間近

30736anisaka.jpg


今月20日に去年夏のアニソン国内最大のライブ
「Animelo Summer Live 2010 - evolution -」
のDVD&Blu-rayが発売となる。

東日本大震災の影響で当初の発売日より遅れてしまったが、ついにその日が近づいている。

僕はもちろん両日のBlu-rayをamazonで予約している。

とりあえず、来週の週末の予定はこれで決まりだな!!



あの熱かった夏が蘇える――



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2011/04/17 05:13 ] アニソン | TB(0) | CM(0)

フラクタル

101210hurakuteru.jpg

フラクタル
原作:マンデルブロ・エンジン
監督:山本寛
ストーリー原案:東浩紀
キャラクター原案:左
キャラクターデザイン・総作画監督:田代雅子
メカニックデザイン:林勇雄
音楽:鹿野草平
製作:豊島雅郎、冨川八峰、植田益朗、北川直樹、寺田篤、新坂純一
プロデューサー:磯田敦仁、落越友則
アニメーション制作:A-1 Pictures
制作:フラクタル製作委員会(アスミック・エース エンタテインメント、フジテレビジョン、A-1 Pictures、ソニー・ミュージックエンタテインメント、電通、東宝)
放送期間:2011年1月13日 - 2011年3月31日
話数:全11話
公式サイト


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆ 7点
 
キャラクター
★★★★★★★☆☆☆ 7点

総合
★★★★★★★☆☆☆ 7点


★注目キャラクター★

「ネッサは”好き”が大好きなの!」

ネッサ
 フリュネから渡されたブローチから出現した好奇心旺盛な
 ドッペルの少女。10歳。一部の人間に触れることができる高
 い性能を持つが、そのため近くのデータ通信を阻害し、機械
 を故障させてしまう。


★レビュー★

「この世界じゃあ、働くことも体を動かすことも
 めんどくさい事はすべてドッペルがやってくれる。
 でも自分がその肌で直接感じたことは、
                   段違いな衝撃だ。」



世界を管理する“フラクタルシステム”が完成し、人類は史上初めて、もはや働かなくても生きていくことができる圧倒的な楽園に足を踏み入れた。それから千年―
システムはいまだに生き残り稼働し続けていたが、もはや誰もそのシステムを解析できなかった。物語は、そんな「フラクタル」が崩壊し始めた、ある大陸の片隅の島で始まる
(作品紹介より)





フラクタルシステムが稼働し、人々が何不自由なく生活しづづける理想の世界。

しかし、その中で主人公・クレインは古いもの<アンティーク>をこよなく愛し、ドッペルも所有していない変わり者。

物語はクレインがフラクタルシステムを管理する組織である僧院の巫女、フリュネとの出会いから始まる―。



劇中のフラクタルシステムが崩壊しつつある世界と現実の東日本大震災後の現状がダブってみえた。

人々の心にあるのは、明日対する不安、現状に対する絶望。

そして、ありし日への回顧。



科学万能のこの現代で完璧だと思われていたテクノロジーがある日突然崩壊してしまった。

残された人々はただ茫然とするばかりである。



しかし、10話でのフリュネの台詞。

「たとえはぐれても、手を繋ぐことはできる」


染み入るね。



こんなとき本当に大事なことは人と人が手を取り合うこと――

助け合い、支え合い、立ち上がる。

人にはそんな”強さ”があると僕は信じている。



最終話のラストは賛否両論あると思う。

結局勝ったのは、僧院だったのか、ロストミレニアムだったのか。

かなりぼかして描写してたしね。

勝者なんてどこにもいないのかもしれない。



ただ少年が少女を救い出した、そんな1つの物語。



自分的には2011年1月-3月期の中で一番の良作だった。

さすがノイタミナ!ハズレがないぜ!!

監督の山本寛氏にはこれ以降も素晴らしいアニメ作品をつくってくれることを期待している。

引退なんかしないでね!!



フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付
(2011/04/22)
小林ゆう、津田美波 他

商品詳細を見る




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2011/04/16 15:56 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

修羅の門 第弐門 1

51l6oDKVZdefsss.jpg
修羅の門 第弐門 1(月刊マガジンコミックス)
著者:川原 正敏
販売元:講談社
発売日:2011-03-19


★項目評価★
ストーリー
★★★★★★☆☆☆☆ 6点
 
キャラクター
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

総合
★★★★★★☆☆☆☆ 6点


★注目キャラクター★

「確かに壊れてる・・・・のかもしれない
 でも 九十九は弱くなんかなってない」


龍造寺舞子
 本作のヒロイン。フルコンタクト空手の世界的団体『神武館』の館長・
 龍造寺徹心の孫娘。九十九に一途な想いを寄せている。


★レビュー★

「十四年の沈黙を破り、その門は開かれる
         『 伝 説 』 再 臨 ! !」



ヴァーリ・トゥード決勝戦。レオン・グラシエーロを倒した陸奥九十九は、南米の密林へと姿を消した‥‥。陸奥圓明流の伝説は、九十九とともに途絶えてしまったのか? 物語は日本から始まる!! (作品紹介より)




「海皇紀」を完結させた川原先生が次に取り掛かったのが、なんとあの「修羅の門」の続編だった。



千年の歴史の中でただの一度も敗北したことがないという伝説の古武術「陸奥圓明流」。

その第40代伝承者・陸奥九十九が日本・海外の格闘技へ単身殴り込み、次々と勝利を収めていく本格的格闘漫画だった。

まだ、総合格闘技というものが日本で知られてなかった80年代からこのような異種格闘技者同士の戦いに着目していたとは・・・・。

本当に川原先生の先見の明は素晴らしい。



第4部をもって連載を中断していた本作であるが、第弐門では前作から3年の月日が過ぎたところから物語が始まる。

その間姿を消していた九十九が突然格闘技イベント「兵」のリングに降り立つ。

しかし、その戦いぶりはどこか昔と違っていて・・・・。



作中で、『格闘マガジン』誌編集長・谷山九十九に関するコラムが掲載されているが、その文章が印象に残ったので載せておく。



 陸奥九十九とは何だったのだろう。

 彼は、伝説の門を開けて・・・・現代に降り立った修羅であったのか。

僅か一年と半年・・・・彼が我々の前で千年不敗の古流陸奥圓明流という、

その業を振るった刻の長さである。

 その間に全日本異種格闘技選手権に勝利し、

翌年には海を渡り、ボクシング・ヘヴィ級統一チャンピオンとなり、

その冬に南米ブラジルで、世界各国の兵との

死闘を制し、ヴァーリ・トゥードの頂点に立った・・・・。

 それを見た時の身の震えは、未だに忘れられない・・・・しかし

地上最強を叫ぶ人々を背に彼は忽然と姿を消す。


 陸奥は格闘技界に大きな風穴を開けた・・・・。

その穴は、確実に格闘技の主流となって広がっている。

 それまでにおいては、同種でなければ異種である。

異種格闘技戦が、その表題であった・・・・が

今や同号ルールの下に、技を研く者が強者として

「場」を席捲する・・・・僅かの間に技術は格段に進歩をしたとも見える。

「もはや陸奥は最強ではない」・・・・その声も多い。

その「場」が拓かれた以上、陸奥の利は既に失われた・・と。

 もし彼が還って来るとすれば、彼はどのような顔で現代の修羅と

対峙するのだろうか・・・・伝説が光を放って後、二年十か月が過ぎた。




修羅の門 第弐門(1) (月刊マガジンコミックス)修羅の門 第弐門(1) (月刊マガジンコミックス)
(2011/03/19)
川原 正敏

商品詳細を見る




よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓
[ 2011/04/09 20:30 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

被災地にコミック入荷

4781330ffds.jpg


3月12日以降発売が予定されていたコミックがようやく僕の近所の書店にも入荷するようになってきた。

もう5、6冊まとめ買いしちゃったよ!!



これも一つの”復興への一歩”なのかな。



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2011/04/09 18:04 ] 被災体験記 | TB(0) | CM(0)

JR仙台~岩沼間再開断念

20114020002.jpg


 JR東日本は2日、暫定ダイヤで再開を予定していたJR東北線岩沼―仙台間の運転を始発から見合わせ、午前6時過ぎに南仙台―仙台間の折り返し運転に切り替えた。岩沼―南仙台間はバス輸送で代行した。午後には折り返し区間が名取―仙台間となった。同社は「岩沼まで2日中の再開を目指す」としている。
 折り返し運転となったのは、同日午前5時半ごろ、名取市の館腰駅の南約200メートルの線路脇にある民間ビルの一部が、線路側に落ちかかっているのを巡回の社員が見つけたため。ビルの一部はJRが撤去するという。

(河北新報ニュースより)



この「民間ビル」って・・・・

ウホッ!ビーヤングじゃん!!!

僕の地元の近くにある結構有名なおもちゃ屋でした。



♪おもちゃはともだち びーやんぐ♪

というフレーズのCMはローカルで流れていた。



建物もかなり老朽化していたようで今回の地震で大きな被害を受けていた。



小学生のころワンピースのトレーディングカードを買いに自転車を走らせたのを思い出した・・・・



よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

[ 2011/04/02 18:16 ] 被災体験記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード