FC2ブログ

記事一覧

ゲッターロボサーガ 全9巻  ―――― チェンジ! ゲッター・ワン!!!

ゲッターロボサーガ 全9巻(双葉文庫名作シリーズ)原作:永井豪作画: 石川賢発売元:双葉社【レビュー】 「見よ! これがゲッター線の意思!       生命が生まれた意味!!       宇宙が存在する意義!!!」      地底深く潜んでいた恐竜帝国が蘇る。その情報を掴んだ早乙女博士は、秘密裏に人類最後の切り札ゲッターロボを建造。地球の覇権を賭けて人類とハチュウ人類の死闘が始まった。流竜馬、神隼人...

続きを読む

【心のセーフティネット】としてのアニメ

アニメは子供のためのもの。そう言われてきたし、私自身もそう思っている。じゃあ、なぜ大勢の大人達があんなにプリキュアに熱狂するのか、京アニの事件であんなに涙を流すのか。それは、現在の社会において、アニメが”心のセーフティーネット”としての役割を、長い年月を掛けて獲得していった結果だと考えている。セーフティーネット (safety net) 「安全網」と訳され、網の目のように救済策を張ることで、全体に対して安全や安心...

続きを読む

幼女戦記 11 Alea iacta est  ―――― 幼女<バケモノ> 短刀と毒薬<暗殺>

幼女戦記 11 Alea iacta est著者:カルロ・ゼンイラスト: 篠月しのぶ 発売元:小学館発売日:2019/2/20【レビュー】「だからこそ、中佐。      貴官らの部隊には苦労してもらう」「・・・・いつでも、ずっと、そうであります」      幼女、暗躍す。戦争を続ける愚かさは、誰の目にも明らかである。講和派としてレルゲンがイルドアに飛び懸命の外交折衝を行うも失敗した場合の予備計画を巡りルーデルドルフ大将が暗躍...

続きを読む

【劇場版「SHIROBAKO」特報】からの考察

先日公開された劇場版「SHIROBAKO」の特報動画。映画公開時期も2020年春に決まり、いよいよ楽しみが止まらなくなってきました。今回は公開された動画の内容をもとに、軽く考察してみることにします。テレビシリーズから数年後という設定から、主人公の宮森も経験を積んだ製作デスクとなっていることでしょう。新人製作進行の宮井(仮)との関係も良好そう。宮井(仮)のほうが宮森より大人っぽいビジュアルなことから、社会人経験...

続きを読む

映像研には手を出すな! 4  ――― 生みの苦しみと喜び、とくと御覧あれ!

映像研には手を出すな! 4(ビッグコミックス)著者:大童 澄瞳発売元:小学館発売日:2019/5/10【レビュー】  「やりたいことを、      やりたいようにやるのだ!!」      たぬきを巡る冒険から生まれる新作とは!?冬休み、映像研の浅草と水崎が旅行先で出会ったのはお宝たぬき伝説!!たぬきを巡る冒険の果てに浅草に舞い降りたインスピレーションは、映像研初の本格ストーリーアニメ、『たぬきのエルドラド』!!つい...

続きを読む

プロフィール

F

Author:F
昭和生まれの東北人。

アニメ、漫画、ライトノベル、アニソンが大好物。

このブログでは、私が出会った2次元作品についてのひとり語りをココ、”秘密基地<セーフハウス>”からこっそり更新しています。

リンク・相互リンクについて


よろしければ、
1日1クリックお願いします。
↓↓↓

FC2カウンター

買い物リスト


2019/7/12


2020/4/30

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード